職場で大解剖!B型ビジネスパーソンの特徴と円満に仕事をする方法



職場で少し目立った存在がいたら。それは、血液型がB型の人かもしれません。
血液型って迷信なんでしょ?という研究結果まで出ているそうですが、やっぱりなんだか関係ありそう。だって、あの同僚も、この後輩も、やっぱり血液型で分類してみると、なんとなく理解しやすくなるもの。人間、フィルターを通してみるのはよくないですが、参考として見てみるのも悪くないかも。

そんなポリシーのもと、本日は、職場の同僚さんの血液型に注目して、働き方の特徴と一緒に上手に働く方法について考えてみたいと思います。

今日のお題は、B型。とっつきにくい、クセがある。など、あまり好かれないB型ですが、そんなことはありません。それは、ちょっぴり、深すぎて理解するのに時間がかかるからでは?

B型ビジネスパーソンの特徴

男性の特徴は?

一匹オオカミと言われがちのB型男性ですが、決してそんなことはありません。どちらかというと、決断が早く、白、黒ハッキリ付けて仕事をサクサクとこなしてゆく、リーダータイプ。責任ある仕事を与えられると、水を得た魚のようにいきいきと仕事をこなしてゆきます。

ただし、仕事のペースが速いので、周りが置いてきぼりになるかもしれません。これが一匹狼と言われてしまう所以。そして、かなりの自信家のため、傲慢に見えてしまうこともあるでしょう。でも、本人はそう考えていません。自信はなく、自分は比較的仕事が出来ない方であると考えている模様。だからこそ、どんどん仕事をこなして、成長したいと考えているようです。ところが、心の内面で、自分が経験したことに対しては絶対的な自信をもっている二面性が人に「よくわからない」という印象を与えるようです。

それ故に出世欲も強く、仕事で一代を築いたり、責任あるポジションに就いたりと将来が有望される点も挙げられるでしょう。

女性の特徴は?

B型女性は、人は人、自分は自分と概してプライベートと仕事を切り離して考える傾向にあります。そして、表向きには仕事は嫌いと言いながら、実際には仕事が好きに違いないと周りに感じさせるほど、入れ込んでしまうのもB型女子の特徴です。

B型女子も社内ではリーダーになることが多く、持ち前の記憶力をふんだんに活用して、的確で明確な指示を部下や同僚にバシバシ出してゆきます。イメージとしては、都会的なキャリアウーマン。

自分の個人的な面と職場での振る舞い方に明確な線引きが出来ているため、さばさばした印象を与え、冷たく、ドライに映ることも多いですが、内心では、優しさも兼ね備えている人格者です。普段は、「あの人、冷たくて付き合いにくいな」と思われがちですが、大きなミスを起こした同僚や、疲れてしまった人など、人が本当に困っている時に、初めて持ち前の優しさを発揮し、その人が立ち直れるように、あらゆる方法を使って手を差し伸べようとするのです。

表面的にはドライでも、本質的には、かなり人間味溢れる人物。それがB型女子のビジネスパーソンの特徴です。

B型な同僚・上司との上手な付き合い方

血液型B型が同僚の場合

B型が同僚の場合は、比較的円満にお付き合いできそうです。B型はフェアな関係を好む側面があり、同僚という同じ目線、立場の人には大いに心を開くでしょう。B型

一方、どちらかが仕事上で優位に立ってしまうと、ライバル意識が燃え上がります。そうなると敵視してくることも。あくまでフェアな関係の時には円満な関係を築けてきたのに、周りよりも自分が不利な立場にあると思った瞬間に本気モードでぶつかってきます。もし、B型の人と、人間関係が悪化してしまったら。親身になって、相手が困っていることを聞き、どうしたら解決できるか相談に乗ることも方法の一つです。そうして、ライバル視を解いてあげることが、円満な関係に戻す方法の一つです。

血液型B型が上司の場合

B型が上司の場合、少しワンマンな印象を受けるかもしれません。自分の経験則に絶対的な自信を持っているB型。その経験を生かして部下を引っ張っていこうとしているのです。

ただ、あまり部下の助言は受け付けない傾向にあるため、付き合いにくい上司という印象も。また、仕事の能力は非常に高いため、部下の仕事が稚拙に見えたり、ダメな部下とレッテルを張りやすい側面も。部下にも自分が成功した方法で、素晴らしい仕事をして欲しいと思っているのです。

この手の上司についてゆくことは非常に大変ですが、頑張ってB型上司の指示を忠実こなし、上司の眼鏡に適うと、信頼できる部下として、手放すことはしません。眼鏡に適うまでは大変ですが、一旦、信頼が得られれば、部下も会社で存在感を示せるようになる。そんな上司と部下の関係を作れるのが特徴です。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る