注目キーワード
CATEGORY

恋愛と子育てママ

バツイチ子連れ!シングルマザーが再婚相手を見つけ幸せになる方法

先日、『バツイチ女性を男性はどう見る?意外と再婚率が高い理由』なるコラムを執筆しましたが、バツイチ女性でモテるのは、やはり、子なしの人。 シングルマザーで子連れともなるとなかなか再婚相手はおろか、恋愛の相手すら見つけられないことも。女手ひとつで子供を育てることはなかなか楽なことではありませんね。 だからこそ、パートナーを見つけたいのに、男性から振り向いてもらえず苦しい状況を脱出することができません […]

愛のある子供を育てる!アメとムチを上手につかう方法

人間は恋愛をして結婚に至り小さなお子様がいる家庭では、あどけない子供の発言や行動を可愛らしく思い幸せな時間を過ごしていると思います。 しかし昨今のニュースでは子供がとても残虐な犯罪を犯してしまうということも珍しくなくなってきました。うちの子に限ってと思いたいところですが、この後の子供がどう変わっていくかはやはり親の育て方次第といえます。 もちろん将来、子供がそのような事件を起こしてしまうことを望ん […]

子供には競争心をあおる方が良い!やる気スイッチの大切さ

ゆとり教育がもてはやされた時代、ある学校の運動会で、みんな手を繋いでゴールするなんていう教育が話題になりました。日本は資本主義の国なんだから平等の精神を学ぶことは大切で、「差」が付かないことが良いことだという訳です。 しかし、筆者は、むしろ子供には競争心をあおった方が、人に対する思いやりも学べるし、成長も早まると考えています。本日は、その理由についてご紹介したいと思います。 そもそも平等と競争は別 […]

筆者の見解!子供に良い大学・良い会社に行く方がいいの?と聞かれた時

筆者はカフェでパソコンを開くことが多い。基本的に家に帰ってまでデジタルに触れようと思わないからだ。 その関係でカフェの他の利用者の会話が耳に入ることが多い。本日は、ちょうど、親と子供の将来の進路についての談義に耳が止まった。親は明治、慶応、早稲田などのいわゆる有名大学を望んでいる様子。片や子供はもっと難易度の低い学校に興味があるようだった。よくあるパターンだ。 昔から親は良い大学、良い会社に入るこ […]

品行方正に育てたい!それなら朝食は抜いてはいけない

思いやりがあって、学校でものびのび。想像力豊かな子供に育てたい。大人になっても幸せになって欲しい。もちろん、素行が悪い大人に育てたい・・・・。なんて親はいないと思います。 しかし、子育ては難しいものです。特に初めての子育ての場合、分からないことだらけ。厳しすぎる教育は、子供の成長を阻害してしまう気がするし、放りっぱなしという訳にもいきませんよね。 そんな時、「まずは」朝食を家族で摂ることを目標にし […]

夏休みの自由研究は親が手伝ってはダメ

間も無く夏休みが終わり、子供達が学校に戻って行きます。さて、夏休み最後の数日は親子にとって長い時間を一緒に過ごせる名残惜しい期間ですね。 一方の子供はというと、すでに夏休みの自由研究を完成させてしまった!優秀な!・・・なんてことはなく、大体焦り出すのもこの季節。 中には、親子で慌てて自由研究をガリゴリやりだすということもあるでしょう。 でも、焦ってはダメ。できるだけ親は子供の自由研究を手伝ったり、 […]

絶対にダメ!なぜ、子供の前で夫の愚痴を言ってはいけないのか?

主夫なる言葉が登場して久しいですが、やはり、今でも子育ての中心は母親。夫は、食事の後の皿洗い位、手伝っただけで、『俺も家事を頑張っている』なんて我が物顔。家計を助けるため自分も働きながら、子供の世話もしなくては。忙しいんです。母は。 愚痴りたくもなります。でも、子供はよく母親の言葉に耳を欹てていて、そこから「しっかり」吸収しようとしている訳です。良いことはたっぷり吸収して欲しいですが、私の悪い部分 […]

歴史の勉強が嫌いな子供が苦手意識をなくす教え方

勉強が好きで好きでたまらない。わが子がそんな風に自発的に勉強をしてくれれば、親としてこんなに嬉しいことはありません。しかし、中々そうもいかないのが子育てというもの。つい口うるさくなってしまうのもまた親心というものです。 勉強自体を好きにさせる方法は別の機会にご紹介するとして、本日は、特に社会科、歴史の勉強が苦手、嫌いな子供へどうしたら自分から勉強したいと思わせるか。そんなテーマで考えてみたいと思い […]

農家とアトピーの意外な関係!アレルギーの原因は子供時代にあり

代表的なものでは花粉症。春になると鼻水が止まらなかったり、目が痒くなったり、本当につらい状況になりますよね。 また、アトピー性皮膚炎に悩んでいる方も多いと思います。 これらは、みんなアレルギー反応によるもの。生活改善や、専用の薬で緩和することはできますが、根本的に治すことは難しいのが現状です。 残念ながら、この記事では、アレルギーを根本的に治療する方法はご紹介できません。なぜならば、筆者自身がアレ […]

シングルマザーが上手に子供を育てるコツ

[記事:恋ピット編集部] 日本のシングルマザーはここ10年で2倍にも増加しています。総務省の調査では2010年で約108万人という結果が出ました。ングルマザーになると、楽しい事もありますが、悩むことも多くなります。 子供が幼稚園や保育園に行っていると配慮のない所では「お父さんの似顔絵」を書くような事があったりと増えているのにも関わらず、配慮されていない事も多く実感します。 子供と信頼関係を築く時間 […]

子供を叱るときの心構えと愛情の深い関係

近年、共働きをする世帯が増加しています。顕著な例で見ると消費税の増税や、低所得者の増加などから共働きが増加しています。また、男女雇用均等法を受け、女性の社会進出が、目立つようになってきました。女性の社会進出は、将来的な観点から見ると素晴らしいことであり、女性は自体も自らの力で社会に貢献できると言う利点もあり、今後もどんどん増加する傾向にあります。 人間という面から見てみると、女性は男性には出来ない […]

出来てますか?子供のやる気は親子の信頼関係の構築が秘訣

[記事:恋ピット編集部] 夏休みの宿題や、自分のやりたいことが出てくる子どももいます。大きな目標には、計画を立てて実行することもありますよね。そんな時に子どもに目標を守らせるには、どうしたらよいか悩みます。すぐに遊びにいってしまったり、飽きやすい子どももたくさんいますから。そんな時、子供にしっかり最後まで計画を守らせるためにどうしたらいいのでしょうか? やりたいことがコロコロ変わるなら「やる気」を […]

5歳~12歳の子供のしつけ方?大切なことは親の心構え

[記事:@koipit編集部] シングルマザーでさらに小さな子供をかかえていて、仕事も持っているとなると毎日がとても忙しく過ぎていくかと思います。そんな忙しさの中でも、しつけは心がけ次第でしっかり出来るのです。しつけをキッチリするための第一義はやはり親の態度。本日は、子供にしつけをする前に、まずは自分をストリクトにする重要性について書かせていただきたいと思います。 5歳~12歳は価値観を左右する重 […]

シングルマザー必見!忙しくても子供との時間を作るちょっとした工夫

[記事:@koipit編集部] 親が子供を愛し育てるのは当然の事ではありますが、その当然の事が、実は端から見るよりもずっと大変なものです。 特に、仕事も子育ても一人で行っているシングルマザーにとっては、仕事と子供とのプライベートな時間の両立を図るのは、決して簡単な事ではありません。 しかし、子供にとって母親とコミュニケーションを取るための時間は、成長のためにも精神的な安定のためにも必要不可欠です。 […]