残業ばかりの男!仕事にガムシャラになりやすい血液型は?

血液型

血液型は当たる、当たらないなど色々な意見がありますが、筆者は血液型ごとに特定の行動パターンがあるように思いますね。

特に仕事の現場を見てみると、熱中度や取り組み方にも差があるような気がしますね。

でも、これを恋愛に置き換えてみると、やっぱり残業ばかりしている男性とは付き合いにくいもの。どんな血液型が仕事中毒になりやすいのかを知っておいて損はありません。

そこで本日は、あくまで筆者の観察によるものですが、残業しがちで仕事優先になりやすい血液型について考えてみたいと思います。

A型はお付き合い残業

A型は真面目で几帳面。仕事にもお熱になりやすいイメージがありますが、実はそんなことはないのです。

A型はどちらかと言うと、仕事に対して一歩引いた目線で見ている人が多いような気がします。あくまで生活のための糧と考えており、仕事を楽しむというよりは、お金を稼ぐための手段の一つと考えているフシがあります。

過度にワーカホリックになってしまう人は多くない側面があります。従って、率先して残業をすることは少ないでしょう。

一方、A型が残業をする時は、人間関係が介在するときです。例えば、周りの同僚が残業をしていて中々帰らない。上司の手前帰りにくい。こんな状況の時にサービス残業をしてしまう傾向があります。

元々、A型は人間関係を重視する血液型です。それは仕事においても同じ。周りが残業しているなら、自分も何故かいなければならない感覚に陥るのでしょう。その為、ダラダラ仕事を長引かせる人が多い職場では、つられて残業が多くなってしまうです。

B型はスキ好んで残業

なんでも一つのことを極めたいと考えている職人気質な血液型B型。仕事に対してもこの傾向は変わりません。自分に与えられた仕事を楽しんで、さらに頑張ろうと努力します。

結果、求められてもいないのに残業を繰り返してしまう人も多い様子。B型の男性と付き合うと、仕事を理由にデートに遅刻されたり、中々会えなかったりと大変そうです。

ちなみに、B型には二種類タイプがいて、仕事一筋な人と、仕事以外のことに一筋な人がいます。仕事以外とは、例えば終業後にクラブへ出かけてダンスに熱中していたり、地元のお祭りの準備に余念がなかったりと、他に熱中できるものがあると、むしろ仕事そっちのけで、自分が好きなことを極めようとします。

早い話、猪突猛進タイプなのですね。もちろん、何かに熱中していても、あなたに興味が無い訳ではありませんので、ご安心ください。

O型は仕事より彼女重視

O型は元来、器用な血液型で、仕事の仕方も効率がよく、必要な仕事を涼しい顔をしてサッサと終わらせてしまうクールさをもっています。また、周りが残業していても、人は人、自分は自分と割り切ることができる根性をもっているため、無駄なサービス残業はしません。

では、何を重視しているかといえば、それは恋愛だったり、出会いの場に顔を出すこと。

O型は自分の人生をより良いものにすることに対してこの上ない興味をもっている血液型です。もちろん、恋愛もその中の一つであって、充実した人生を送るためには、自分にぴったりの女性と出会って、幸せな結婚生活を送りたいと考えているのです。

だから、仕事はあくまでも人生の中心ではなく、生活のためのお金を稼ぐための一時的な場所でしかありません。だからこそ、無駄な残業はしたくないと考えているのです。

AB型も仕事より彼女との時間

AB型はすべての血液型の中でもっとも遅く誕生したと言われています。誕生したのは約1000年前。歴史の中ではごくごく最近生まれた血液型なのです。

その為、どちらかといえば都会的な生き方をする傾向にあります。仕事に対するモチベーションも同様で、仕事は仕事、プライベートは別と割り切って考えるのです。

残業を全くしないわけではありませんが、あくまで合理的に残業をする必要があるときだけ。プライベートと仕事を天秤にかけて仕事の方にメリットが有るときだけ残業をするでしょう。

あくまで、都会的な生き方を追求するのがAB型の特徴なのです。