A型男子は頼りない?彼女の愛情で活を入れる方法

血液型がA型男性

とかく、草食系男子の異名をとるA型男子。気が小さいのか、やる気がないのか分からないけど、リーダー的な存在にはならないし、風に任せてどこかへ飛んで行ってしまいそうなタイプですね。

しかし、血液型A型の男子といえど、あることに対しては全力疾走で頑張る血液型に変化することをご存知でしょうか?

そこで、本日は、A型男子のお尻の叩き方・・・いえ、活の入れ方について考えてみたいと思います。

A型のルーツとは?

血液型がA型の男性は、メディアの影響で、いつしか草食系男子の典型のように言われるようになりました。確かに頼りなく感じる男子も多いのではないでしょうか?

しかし、そもそも草食系という考え方は誤っています。

元々、A型は農耕民族に多い血液型で、特に日本では4割にも上るメジャーな存在です。逆に欧米では比較的O型の方が主流で、少なめです。

この違いは何を意味するのでしょうか?

それは、同族意識の違いに現れます。例えば、狩猟民族出身であるO型の場合、家庭生活よりもチームワーク。つまり、仲間を大切にします。欧米人が過剰にフレンドリーだったり、ウチのワイフ的な表現を多用するのは、「自分は仲間を大切にしてますよ!」というアピールだったりするのですが、一方のA型は、仲間を大切にしつつ、仲間や家庭の「維持」に重きを置きます。

畑を耕し、作物を育てる農耕民族は、1年で結果を出すことができません。何年もかけて畑を作り上げ、計画的に収穫を行う必要があるからです。A型のDNAには、この計画性が刷り込まれているのです。

従って、A型が草食系に見えるのは、今、この瞬間を大事にするというよりは、「変わらないこと」「永遠に続く愛」を大切にする血液型だからと言えるでしょう。

A型にカツを入れるには

とは言え、A型を頼りなく感じてしまう人もいるでしょう。そんな時は、A型男子に緊張感を与えることがもっとも有効な方法です。なぜならば、先ほど書いたように、A型男子は、「維持」することを重視する血液型です。「もしかしたら大切な恋人が離れていってしまうかもしれない」という緊張感は、A型を強くします。

例えば、あなたが、他の男子も羨むファッションセンスを身に付けたり、社交性を磨くことで、A型男子は、「もしかしたら他の男に盗られるかもしれない」と常にドギマギすることになるでしょう。この緊張感が良いのです。

但し、辞めておいた方が良いやり方もあります。

それは、「●●してくれなかったら、ワタシ別れるかもよ!」

と脅しをかけること。

これは、男性全般に言えることですが、条件を満たさなかったら別れを切り出す女性は、面倒に感じるものです。最初は適当にかわしていても、だんだん付き合ってくることがシンドクなってくるでしょう。

一言で言えば、あなたが自分磨きをして、誰からも羨まれる女性になることで、もっとも良いパフォーマンスを示してくれる血液型がA型なのです。