金遣いが荒い!血液型別男性の浪費癖順はO型>B型>A型>AB型

お金の使い方

いつの時代も堅実な傾向にあるのは女性で、金銭感覚がゆるい人は男性に多いと思うのは筆者だけでしょうか?

もちろん、金銭感覚は人それぞれ。浪費が激しく、お金遣いの荒い男性がいる一方、狂ったように買い物に勤しんでしまう女性だって存在します。

30代の男女別の貯蓄額はご存知ですか?mayonez『年代,男女別の平均貯金額|独身/既婚/一人暮らしでの貯金額』によると、30代の男性の平均貯蓄額は520万円で、女性は472万円。

女性の方が貯蓄額が少ないじゃん!と思うかもしれません。でも、平均収入では、女性は男性の半分程度の収入しかありません。つまり、貯蓄率で言えば圧倒的に女性の方が堅実なのです。

で、本題です。やっぱり、恋愛して彼氏を作るには堅実な人が一番。相手の堅実度を知っておいて損はありません。本日は、血液型別の浪費癖の度合いをご紹介したいと思います。

A型は貯蓄型・・だが

一番最初はA型男性の浪費癖からご紹介します。

A型男性はイメージ通り、堅実な人が多いようです。無駄なことにお金を使ってしまう人は少なめ。支払いをしたらレシートを保存しておくなんて男性もA型が多いように思いませんか?

でも、実はこれ。ネガティブな理由なんです。

計画的にお金を貯めている人も多いですが、どちらかというと、行動が地味めで、慎重派が多いから。

例えば、洋服選びでも、高くてデザイン性の高いものを買うと、目立ちすぎてしまうかな・・・?なんて心配から、安くて無難なものを選びがち。

交友関係も派手さを好まないため、お金をパーっと使ってしまうシーンに居合わせてしまうことが少ないんです。財テクも安全な商品に焦点を絞って投資します。結果としてお金が貯まるワケ。

逆に一度、遊びを覚えてしまうと、ストップが効かなくなる人が多く、一旦、お金の使い方が荒くなると戻せなくなる人も多いんです。A型の男性と恋愛をしたい場合は、しっかり、金銭感覚をコントロールしてあげると、上手にお付き合いすることができるでしょう。

B型は好奇心が浪費を助長

実は堅実なB型の男性はたくさんおります。

基本的なB型男性の性質は、「好奇心とコダワリが強い」こと。

自分の興味をもったことに対しては並々ならぬコダワリをもって、お金の使い方も派手になります。まさに、誰が見ても浪費だろーと言いたくなる金遣いの粗さを発揮します。

逆に、みんながお金を使うシーンでも、自分が納得できないものには絶対に財布の紐はゆるみません。

つまり、両極端になるケースが多いんです。

それに、節約をモットーにしているB型男性だったら、いかにお金を節約できたかを試すことにコダワリを持っていますから、他の血液型の男性よりも、極端な節約術でお金を溜め込みます。

・・・ただ、傾向としては多くのB型男性がお金を使ってしまう方向に行動するようです。趣味や仕事のガジェットに大金を注ぎ込んだ挙げ句、借金までしてしまう。チマチマお金を使うより、一気に使い、貯金ができない人が多いです。

全体的にみれば、あらゆる血液型の中でもっともお金を浪費してしまう血液型。それが、B型男性なのかもしれません。

O型の浪費は男のロマン?

しばしば、O型男性はB型の男性と似ていると言われます。

お金遣いに関して言えば、B型男性とは違い、あまり、極端な使い方はしません。B型と比べると、堅実な印象はあります。

しかし、注意したいことは、女性には理解できないお金の使い方をします。どちらかといえば、趣味が多く、一つの趣味に使うお金は穏やかでも、全体的に見ると結構使いすぎていることが多く、やっぱり浪費癖があるのでは?と思われる使い方をしてしまいます。

ただし、本人も浪費をしていることを理解していることが多く、お金を使うことで自分の経験につながったり、箔がつくことを期待しているフシがあります。金遣いが荒くても、未来のための投資である・・・そんな考え方をするようです。

確かに経営者はO型が多いです。実になる使い方をしている点で、無計画な側面が否めないB型男性とはちょっと違います。

従って、あなたが貯金が大好きなタイプなら、あまり性格的に合わないかもしれませんが、多少、ハイリスク・ハイリターンな人生になる可能性があっても、相手を信じられるのなら、恋愛をはじめても問題ないといえるでしょう。

AB型はもっとも堅実

AB型男性は謎が多い性格と言われていますが、金銭感覚の面ではどうでしょうか?

AB型男性は合理性を重んじる血液型です。今、ここでお金を使うことに対して、どれだけ価値があるのか?それを熟考してからお金を使おうとします。

もし、生きるお金の使い方であると判断すれば、決してお金を使わない訳ではありません。従って、ケチではありませんね。でも、多くのお金を使うシーンで、「無駄」と判断することが多く、結果として貯金がたまる人が多いようです。

先ほどのO型男性と少し似ている気もしますが、決定的に異なることは、「モノ」にはお金を使いたがらない点。モノより思い出重視でお金を使おうとするでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。