男だって癒やされたい!彼氏が彼女に癒やされホッする3つの瞬間

ハグして胸キュン

男って、すぐに下ネタな発想しかしない生き物だ!と誤解されがちですが、案外、男性だってピュアな側面があって、彼女と他愛もない日々の触れ合いで胸キュンすることだってあるんですよ。

そうです!男はいつでもエロの塊な訳ではなく、彼女との何気ない日常に喜びを感じているものです。男だって純粋な癒やしを求めているし、癒やされたい!

あなたも彼氏が疲れている時にちょっとした気遣いで癒やしてあげる方法があるんです。何も特別なことをする訳ではありません。

そこで本日は、彼氏が思わず自分の彼女と一緒にいて、癒され、幸せを感じ、そして疲れを忘れてしまう瞬間をご紹介したいと思います。

手を繋いだ瞬間

大好きな彼氏とはじめて手を繋いだ瞬間にキュン!と胸が熱くなる女性って少なくないでしょう。もしかして、あなたもその一人かもしれません。

でも、この感覚って、男性にもあるんですよ。

男性の手って、ゴツゴツしていて無骨で、鈍感なんじゃ?と思うかもしれませんが、もしかしたら女性よりも男性の方が自分の彼女と手をつなぐことが大好きかもしれません。

もともと男性は狩猟を生業にしてきた種族です。ですから、体の作りがヤワでは仕事になりませんでした。荒れ狂う猛獣相手に、まるで鎧でも着ているかのような体つきでなければ生き残れません。

今でも男性は無骨でゴツゴツとした体型になっているのですが、普段、自分の体の感触にしか慣れていない男性にとって、女性の手は、柔らかくて、すぐに潰れてしまいそうなケーキを持つような感触を覚えます。

「これは、俺が守るしか無い!」

そんな感覚が芽生えたなんて話はよく聞くネタです。そして、男性にとって「大切なものを守る」=「癒やし」「幸福感」へつながってゆくんですね。

これって、中々女性には理解しがたい感覚ではあるのですが、肌の感触のギャップは、彼氏が自分の彼女に対して愛を感じるきっかけになったりするものなんです。

添い寝をした瞬間

実は男性にとってムラムラする瞬間と愛を感じる瞬間って近い感覚だったりします。

でも、相手が愛すべき、そして情熱的な恋愛をしている相手であればあるほど、それはムラムラではなく「愛情」としての熱い感情をもつ性質があります。

では、具体的にはどんなシチュエーションでしょうか?

それは、大好きな彼女と添い寝をしたときです。

これって、恋人のことを本当に愛した経験がある男性なら理解できるものですが、好きな女性と添い寝をすると、体温や鼓動がまるで自分のもののように感じられて、体の中に熱いものが流れるように愛を感じるものなんです。

また、女性の寝息って、「くーくー」のように、男性よりもか細く、そして可愛らしく聞こえるんです。

分かりやすいくいうと、まるで子犬や子猫を飼って、自分の胸の中にくるんで一緒に寝ているような雰囲気です。あなただって、胸がキュンとしませんでした?

よくハリウッド映画を見ていると男女が一緒に添い寝をしているシーンが映りますよね?まさにあのスタイルが男性にとっても癒され、そして幸せを感じる瞬間なんです。

もちろん、熱い想いからのムラムラになることもありますが、いずれにしても、あなたの彼氏さんだって一緒に添い寝をして上げるだけですぐに癒やされてくれますよ。

ハグしながら映画を見た瞬間

先ほどもお話しましたが、男性は大切な人を「守ること」が癒やしや疲れを忘れさせる幸福感につながります。

守るって色々な方法がありますが、一番分かりやすいのは、あなたのことをまさに包み込んだ体勢をとること。実はハグで幸せを感じる男性も多くいますが、それ以上に効果的なのは映画やテレビを床に座りながら「あなたが体育座り」「彼氏はあなたを全身で抱きしめる」スタイルを取りながら一緒に見ること。

文章で表現するのは難しいですが、あなたが床でボーっとテレビを見ている後ろから彼があなたのことを抱きしめながら座る体勢といえば分かりやすいでしょうか。

そもそも恋愛って、お互いに同じ未来を見ながら歩んでゆくことに醍醐味があるわけですよね。このスタイルもまさしく!同じ方向を見ながらしかも体温まで感じ合える・・・・!

ちょっと、極端な書き方をしましたが、面白い場面ではお互いに同じタイミングで笑ったりするのが全身に感じられ一体感を得られる方法でもあるんですよ。つまり、映画であれば2時間たっぷりと二人の息があっていることを身をもって体感できるワケです。

これに癒やしを感じない彼氏はいないでしょう。映画を見終わった後は、溢れる幸福感に満たされて難しい顔をした彼氏であってもハッピーな気持ちになっていること間違いなしです。

この記事を気に入ったらツイート!
今なら3名様にAmazonギフト千円分が当たる(5/31迄)

※ツイートするだけで抽選対象になります。
※当選者にはTwitterのメッセージでご連絡します。また当選者のTwitterのアカウント名は公式Twitter上で発表します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です