注目キーワード

男は本命の女と遊びの女で何が違う?男性心理からみる本命女の違い

しばしば耳にする、男は本命の女性と遊びの女性では、態度も付き合い方もまったく違うよ・・・という、アノ噂。

正直、恋愛に慣れている人であれば、分かるのでしょうが、自分は男ではないし、結局のところ、付き合うまでわかんねーよ!というのが本音ではないでしょうか。

ただ、しっかり、相手の男が、自分に対して本気で行為を持っているのかを見抜かなければ、後々手痛いしっぺ返しが来るもの。慎重になりすぎても恋愛なんてやってられないですし、どうしたら、付き合う前に、相手の男性が自分に対して、本命なのか、それとも遊びの女としてみているのかを見抜けるのでしょうか。

そこで、今回は、男性が本命の女性にしかみせないサインや、好意の示し方、しぐさを含めて、遊びの女とどう違うのかをご紹介してゆきたいと思います。

男仲間の会話でマウントを取ろうとしたら本命

例えば、男数人の中にあなたがいたとします。
その中に、あなたが気になっている男性がいて、グループのみんなと話をしている状況をイメージしてみてください。

基本的にグループで話をしている訳ですから、あなたと、あなたが好意をもっている男性の二人だけで話をするというよりは、他の男仲間を含めて共通する話題で会話が進むはずですよね。

しかし、ここで、じっくり観察してみてください。

男性側の視点に立ってお話をすると、たとえグループで会話をしていても、この「女」に対して、いかにアピールするかを狙いながら会話をしているものなんです。
特に、その女性が、本命の女性であれば・・・。

男性心理として、興味がある女性を前に、他の男が近くにいると、「確保しなければならない」という本能が働きます。

一方で、グループで楽しく会話をしているので、その空気も崩したくない。

そんな状況なのです。

もし、相手の男性が、あなたを本命の女性として捉えているのであれば、必ず、「俺は、俺は」的な、イニシアティブを取ろうとする会話が増えてくるはずです。

逆に、あなたに対して遊びの女としか思っていなければ、男友達から抜きん出て、自分をアピールしようとは考えません。

みんなで、この女性と「楽しいことをしようよ」的な思考回路で会話をするので、むしろ、あなたのことを会話でいじったり、茶化してみたりと、男仲間が盛り上がる会話の仕方をすることが多くなります。

この微妙な差ですが、本命としてみられているのか、遊びとしてみられているのか、ちょっとしたサインを見逃してはいけません。

顔をよく触るなら本命

人間は、緊張すると、無意識のうちに、自分の体の一部を触るクセがあります。

もちろん、男性も例外ではなく、たとえ自覚をしていなかったとしても、気になる女性を前にすれば、少なからず緊張します。特にあなたと付き合う前であればなおのこと。

もし、その男性が、あなたと会話をしている最中に、自分の顔をなでたり、鼻をかいたりする仕草が現れたら緊張している証拠です。

つまり、このしぐさ=本命の証です。

一方で、遊びの女性を前にした男性のしぐさとしては、会話中に距離がある場合です。

人間は、興味がない人間を前にすると、相手との距離が自然とあくようにできています。

ふんぞり返って座ってしゃべっているなら、なおさら、あなたに対して遊びの女としか思っていないことを示しています。

まとめると、会話中に、顔の一部を頻繁に触る人は本命。特に顔の一部を触るでもなく、お互いに物理的な距離がある人は遊びと考えればわかりやすいのではないでしょうか。

遊ばない?とLINEしてくるのは遊び

今度はLINEで、自分を本命とみているか、遊びとみているかを見抜く方法です。

突然、気になった男性からLINEのメッセージが入ったとします。
そのときの最初の切り口に注目しましょう。

「今何している~?」「今から遊ばない?」

などの、状況を聞いてくる男性は、ほぼ間違いなく遊びです。

男性心理として、本命の女性には、何が何でも嫌われたくないと考えています。
だから、LINEの会話も、会話を盛り上げるための前準備の内容から入ることが多く、唐突に「今から遊ばない」などとメッセージを送ることなどあり得ません。

「こいつ、何が言いたいんだ?」的なメッセージを送ってくる男性の方が、実は本命の男なのです。

遊びのお誘いから入る男性は、手っ取り早く、今現在、暇な女を見つけて、遊んで、酒飲まして、ホテルへGO的な思考をしている可能性が大なので、絶対に乗ってはいけません。

繁華街に行きたがるのは遊び

次に一緒に遊びに出かけるシチュエーションを想定してみましょう。

もし、彼氏が賑やかな繁華街に行きたがったとしたら、その人は本命でしょうか、それとも遊びでしょうか?

答えは簡単です。

繁華街に行きたがる男は、間違いなく遊びです。

だって、男って、頭の中は嫌らしいことが半分以上占める生き物ですよ。これホントです。

だから、もし、女性をホテルへ連れて行くのなら、テンションを上げなければいけませんよね。だったら、繁華街に行こう!となるわけです。

逆に、あなたを本命の女性とみているならば、しっかり会話を楽しみたいものです。

だったら、二人でじっくり会話ができる場所を選びたくなるはずです。

ベタではありますが、映画館やドライブデート、町歩きなんかをチョイスする男は、あなたに対して好意をもっているサイン。慎重に慎重に会話を重ねて、確実にゲットしたいと思っています。

このようなサインは見逃さないようにしましょう。