彼氏の兄弟の介護が待っている!結婚すべきか別れるべきか?

老人介護と恋愛と結婚
会社員 きなさん 37歳の悩み

結婚を前提に考えている彼氏との事です。現在は違いますが会社の同僚でした。
仕事は福祉関係で、お年寄りに優しく接する姿をみて好きになりました。

私が転職する際に告白して、お付き合いが始まりました。
結婚を前提に…となったのですが、私には踏ん切れない部分があります。

それは、彼氏に重度の障がいを持つ兄弟がいる事です。

現在、障がい分野の仕事をしているので、ご家族の苦労などを目の当たりにしています。
遺伝する事に関しては心配はしていません。

結婚となったら、同居して、いずれはご両親に代わり彼氏と私でみなければならない…と言われている事です。
彼氏の事は大好きですが、踏ん切りがつきません。

ご兄弟は、普段は大人しい方ですが、スイッチが入ると暴れます。大人1人では止められません。

残念ですが、彼氏と別れたいと思う私は間違っているでしょうか?

障害をお持ちのご兄弟がいる彼氏との結婚。将来、面倒をみなければならないことから、結婚に踏み出すことができず、別れを考えているというきなさん。彼女の判断は間違えなのでしょうか?

別れる選択もありえる

お付き合いしている相手のご兄弟が障害をお持ちとのことですが、場合によっては別れもあり得るのではないかと考えます。

もちろん、相手の男性を好きになり一度は結婚を考えたのだから、その家族まで面倒を見ることは当然であると主張する方もいることは知っていますが、介護はそれほど甘くはありません。

筆者も直接、同様の経験をしたことはありませんが、周りから同様の話を聞いたことはあります。

お相手の男性と結婚した場合、障害をお持ちの男性と同居して介護をする必要が生じるとのことですが、恐らく、夫は日中の間、仕事で家にはいません。

ですから、きなさんが主に面倒を見ることになるでしょう。お相手のご両親も加齢すればするほど、頼ることもできなくなるはずです。従って、年々厳しさが増すと考えるべきです。

また、もう一つ、大切なことを考えなければなりません。それは、子育てです。いずれは子供を持つことになるはずですから、子育てとご兄弟、さらにはご両親の介護のすべてを担うことになるでしょう。

この事実を考える時、よほどの覚悟がない限り、結婚したほうが良いとはいえません。

好きだけでは結婚はできない

内閣府の調査『平成26年度「結婚・家族形成に関する意識調査」報告書(全体版)』によると、実に46.6%もの人が、配偶者の親族とのつきあいに不安を持っているようです。

逆に言えば、結婚生活において良くも悪くも親族との付き合いは重要なウェイトを占めるようになるということの現れでもあります。

既婚者の方の話を聞けば、やはり、夫婦だけでは解決できない問題も多く、親族に相談に乗ってもらったり、助けてもらえる時間が多いほど、円滑な結婚生活も送れるというものです。特に出産直後はそうでしょう。

そのような時に助けてもらえるどころか、介護を手伝わなければいけない事実は、きなさんにとって非常に負担が大きいものです。

昔は、それこそ拡大家族が主でした。親戚一同、同じ屋根の下に暮らして持ちつ持たれつな生き方をするのは、当たり前の時代だったのです。しかし、今は、特に都市部を中心に親族と会えるのも年に1度がやっとなんてことはザラです。

従って、周りに助けてくれる人物もいないわけですから個人にかかる介護や子育ての負担は昔とは比較にならないほど増えています。

確かにお相手の男性に対する愛情や好きの気持ちで、別れて良いものか悩む部分も否定はしませんが、一生の生き方を決める決断です。筆者は、これ以上、お相手に期待させることを防ぐ意味でも、別れを決断して、別の道を探る方が良いのではないかと思います。