一人にして!彼氏がこんな行動をしたらストレス発散中!

ストレス解消中の彼氏

実は、男女でストレスの発散法は違います。女はしゃべることでストレスを発散するもので、友達と酒でも飲みながらあーでもない、こーでもないとダベりながらストレスを発散してゆきます。

しかし、男性のストレス発散法は違います。むしろ、しゃべればしゃべるほどストレスがたまるという人もいるほど。

そこで、本日は、あなたの彼氏がこんな状態の時はストレスを抜いている時なので、そっとしておいてあげてね♪なタイミングをご紹介したいと思います。

お笑い番組をボーと見る

普通はお笑い番組を見ていれば、それなりに笑ったり、笑顔になったりするものですが、ストレス発散中の彼氏の場合は、クスリとも笑わずにボーッとお笑い番組を見ているはずです。

なんで?と思われるかもしれません。男性の場合、もっとも有効なストレス発散法は、「忘れる」ということです。つまり、忘れたいがためにテレビにすがりついていると表現する方が的確かもしれません。

実際は、ストレスの原因を頭の中で反芻し、テレビに集中していないのです。だから、お笑い番組をつけていてもテレビに意識が向いていないので、笑うこともなくボーッと見てしまうのです。

突然運動し始める

普段、運動の「う」の時も出てこないのに、突然、「出かけてくるわ」とランニングしに家を飛び出していったら、100%ストレスの発散だと思って間違いないでしょう。

これも男性のストレスを忘れるための行動と言えるでしょう。

仕事などで日常的にストレスフルな男性は、定期的にジムに通っている人も多く、とにかく無心に走ったり泳いだりすることでストレスを解消します。

女心としては、ランニング付き合ってあげようか?と言いたくなるものですが、できれば一人にしておいてあげましょう。

土日に中々起きてこない

休みの日に遅い時間まで寝てしまう人は多いと思いますが、なんだか目は覚めているのに彼氏が起き上がってこない・・・。そんな時は、ストレスフルな状況で、自分なりにストレスを解消しようと努力しているのだと理解してあげてください。

人によってはもっともストレスを感じるのは、朝起きた時という人がいます。特に土日は、仕事に行く必要がないので、布団の中で、蘇ってしまったストレスの記憶を一生懸命に耐えることにより解消しようとしているのです。

そんな時は無理に起こさずに静かに寝かせておいてあげてください。時間が経つにつれて徐々にストレスが抜けてゆき、自発的にのっそりと起きてくるでしょう。

いかがでしたか?繰り返しになりますが、男性はストレスを忘れることにより解消します。そして、解消中は一人になりたいもの。そっとしてあげるのが彼氏のためになるのです。