カップル成立?合コンでお持ち帰りされる女の条件3つ

合コンでお持ち帰りされる

合コンで周りの女子がどんどん男にお持ち帰りされているのに、自分だけお持ち帰りされなかったら寂しいものですね。

相当ダメダメな男でない限り、とりあえず、お持ち帰りされたい!

そこで、本日は、合コンでお持ち帰りされる女子の特徴をご紹介します。これで、誰からも拾われない寂しい女とはお別れ!?

一人だけあまりしゃべらない

合コンでは、2つの役者がいることをご存じでしょうか?

1つ目は、盛り上げ隊です。とにかくよく話すし、歌は率先して歌うし、みんなの雰囲気を良くするために尽力します。盛り上げ役は、男性の仕事だと誤解されがちですが、男子が盛り上げた雰囲気を受け止める盛り上げ役も必要で、楽しい合コンは、男女それぞれに存在する盛り上げ役の仕事によって完成すると言えるでしょう。

しかし、残念なことに盛り上げ役は、2次会には誘われる可能性は高いですが、必ずしもお持ち帰られる確率は高くありません。

お持ち帰りされる確度が高いのは、もう一つの役者、あまりしゃべらない女子です。正確に表現するとすれば、ポイントを押さえて目当ての男と静かにおしゃべりを楽しむ女子こそお持ち帰りされる確率が高いのです。

身近なものに興味がある

少し分かりにくいですが、誰の家にでもありそうな身近なものに興味がある女子はお持ち帰りされる率が高くなります。

例えば、サボテン、DVD、ステーショナリーなど、男子の家でもありそうなものの話題を繰り出すと、男性側もお持ち帰りする口実を見つけることができるので、誘いやすいです。

「私、○○が出演している映画好きなんだー」「俺、○○が出演している映画のDVD持っているよ。ウチ来る?」ってな訳です。

恋愛において、女子が男性を好きになるのに理由が必要とはよく言われますが、こと合コンの後のお持ち帰りは、相当強引な男性でもない限り、男も家へ誘う理由が必要なのです。

視線がとにかく合う

視線は一種のコミュニケーションです。視線がよくあうということは、お互いに興味を持っている証拠。

合コンは1対1の会ではないため、なかなか話したい相手の隣に陣取れるとは限りません。

そんな時は、気になる男子とちょくちょく視線を合わせておくことをオススメします。よほど相手が鈍感ではない限り、相手の男子も気がつくはず。そして、勝負は合コン終わり。

「今日、○○くんとあまり話せなかったナー」と一言フリを入れておきます。

かなりの確率で、「じゃあ、2人でどこか行く?」と予想通りの回答が戻ってくるでしょう。シメシメ・・・。

いかがでしたか?合コンでお持ち帰りされるハードルはそれほど高くありません。本日、ご紹介した方法を試してみてください。