注目キーワード

話が長い男とは長続きしない!長い話の彼氏にイライラする前に別れるべき理由

みなさんの彼氏は話が長い方ですか?

それとも単純明快でシンプルな話し方でしょうか?

いずれにしても、私、個人的には話が長い男は恋愛相手として、また、結婚相手として、あまりお勧めすることはできません。

もちろん、話していて時間を忘れてしまうくらい楽しい・・・。

そんな彼氏であれば話は変わりますが、一度でも彼氏の話に「うざい」と思ってしまったなら、やはり早めに恋の幕引きを図ることも含めて検討した方が良いでしょう。

話が長い=依存体質がある

なぜ、話が長い彼氏が恋愛不適格かといえば、それは依存体質があるからです。

自分の存在が認めてもらえているか?理解されているか?など不安に感じる人ほど話が長くなる傾向にあり、たいていの場合、そのような話し方をする人は、同じ話を繰り返す傾向にあるため、話していて楽しくありません。

つまり、彼氏の長い話に「うざい」と感じてしまう理由は、満たされない心を持った彼氏の話に疲れを感じてしまっている状態といえるからなのです。

要するに、話が長いことが問題というよりは、

「俺にかまって!俺にかまって!」

そんな、自分に対してベクトルが向いてしまっているところに問題がある訳で、赤ちゃんのようにあなたへ依存してしまう彼氏と結婚してしまうと不幸な未来以外の何も訪れることはないでしょう。

話が長い=柔軟性がない

話が長い彼氏の問題点は、他にもあります。
他の問題点としては、物事の考え方に柔軟性がないことです。

あなたも、会話をする時に「相手に伝わるように、要点をまとめなさい」と注意されたことはありませんか?

実は、話を短くまとめるということは、簡単な作業ではありません。
どちらかといえば、瞬時に話をまとめて相手に簡潔に伝える必要があります。

また、相手の反応によって柔軟に会話をまとめる力が要求される比較的、高等なテクニックだといえるでしょう。

つまり、柔軟性がない男性ほど話の要点をまとめることができずに、長くなる傾向があります。

柔軟性がない男性と結婚をしてしまうと、結婚後に訪れる様々なトラブルに対処できずに疲れを感じてしまうシーンも増えるはずです。

そのような男性との結婚生活はお勧めしません。

話が長い=聞いてもらえない

もっと単純に、もし、あなたが彼氏に愚痴りたいことや、相談したいことがあった時に話を満足に聞いてもらえなかったら疲れるし、何だかストレスがたまりませんか?

話が長い男性で、聞き上手な男性。

この矛盾した性格の二つをもっている男性を私がみたことがありません。

要するに、話が長い男性は、必然的に聞き上手ではないのです。

あなたが、彼氏に話を聞いてもらいたい時に聞いてもらえない・・・。

そんな辛い状況にならないために、はじめから聞き上手の男性とつきあっておいた方がよいでしょう。

NO IMAGE

あの男性の気持ちを知りたい!職場に気になる男性がいる。彼氏が欲しい!そんな気持ちは誰でも持つものです。行動すれば絶対に恋愛は成就しますよ。だから、男性心理を学びましょう。それは男に媚びるわけじゃない。自分が幸せになるために相手の気持ちを知ることなのです。もちろん、男性心理を理解していれば、旦那が浮気をした時にも気がつきやすいものですが(TT)