男は結婚前にココを心配する!男の結婚に対する不安3つ

男心にみるマリッジブルー

マリッジブルーという言葉がありますが、もちろん男性にもマリッジブルーが存在します。中には恋愛期間中に結婚を意識した話をした途端に話題を逸らしてしまう男性も存在しますが、理由は同じ。

とにかく男性も内心、様々な不安を抱えているのです。そこで、本日は結婚前に男性が不安になるポイントをご紹介したいと思います。

自分の時間がなくなる

同棲期間が長くなれば長くなるほど、この不安は減少していきますが、一人でいる期間が長かった男性にとってもっとも心配するのが、「自分の時間がなくなる」というものです。

独身時代は毎日が自由時間。テレビを見るのも寝るのも自分の都合で決めることができました。しかし、結婚後は見るテレビの番組も自分勝手に決められないばかりか、子供でも生まれたら夜更かしなんてできません。

多くの男性が先に結婚をした先輩男性から結婚後に自分の自由時間がなくなる事実を聞いていますから、男心に「これから過酷な生活が待っている」と感じてしまうのです。

行動が監視される

ほとんどの男性は、行動を縛られることを嫌がります。もちろん、女性に言えないお店へ行っている人も多く、絶対にこの人はそんなお店に行っていないだろう・・・と思える男性でも案外足を運んでいたりします。

それ以外にも友達や同僚のお付き合いで飲み会にいったことまで、本当はあまり話したくありません。

それは、隠したいからというよりも、使ったお金や帰宅時間などを奥さんに管理されたくないと考えているからです。

結婚したら奥さんへ事細かく自分の行動を報告しなければいけないと思っている男性も多く、彼氏、彼女の関係だったころは、自分の行動を詳細に報告する必要がなかったのに、結婚したら全部話さなければいけないんだろうな・・・と不安がっています。

お小遣いが減る

結婚後はお財布は家計で1つ。お小遣い制になる男性は多いですが、これに抵抗感を覚える男性はほとんどと言っても過言ではないでしょう。

特に貯金が趣味という男性を除いて、独身の男性は自由に使えるお金がふんだんにありました。しかし、結婚して、子供が生まれると夫婦だけで使うお金以外に子供の分の生活費や教育費が増えることになります。

従って、相対的に自分が趣味に使えるお金が劇的に減少。老後までは自分の趣味は封印しなければいけないんだろうなぁと不安に感じています。その不安は現実になるのですが・・。

いかがでしたか?男が結婚に対して抱く不安は、主に時間とお金であることがわかりました。これらを円滑に解決するためにも、結婚後のイメージをお互いによく話し合って共有しておくことが大切です。