結婚願望がない30代女性急増中!そのワケとは?

結婚願望がない

あなたの周りの30代シングル女性、仕事はバリバリ、お肌の手入れも怠りなく、ファッションもそこそこ決まっていて、自分の趣味の時間も充実していて、常に何かと戦っているような既婚・子持ちの女性と違って輝いてますよね。
そんな女性たちの恋愛事情はどうなっているのでしょうか?

とにかく結婚したくて、血まなこになって相手を探してるイメージで描かれることの多い30代シングル女性たち、実はそんなこともないようなのです。

趣味でいきいきシングル女性

30代で結婚していないシングル女性たちを見ると自然とふたつのグループに分かれます。
ひとつは、女性ばかりの職種や職場のため、そこにいる数少ない男性は既婚者のみで、絶望的に自然な出会いがない…にも関わらず、周りも似たような境遇のシングル女性ばかりなので気楽で、あえて合コンなんて今更という感じでむしろ面倒にすらなっている、もう出会いを求めず自分の好きなことを好きなように楽しんでいるグループ。

彼女たちの平日は仕事で、ランチはお弁当持参、お弁当を作るためには夕飯も自炊した方が経済的なので、毎晩仕事の後は帰宅してお家ディナー、時々は友人を呼ぶこともありますが、基本はひとりで気ままに適当に食べるのが習慣で苦になりません。

ウィークエンドはまたなぜか女性しかいないような、フラワーコーディネート、語学学校、フラダンス、フラメンコ、ベリーダンスなどの習い事に熱中して忙しく充実した毎日を送ってしまいます。

職場でも習い事でも友人は沢山いるので寂しさは感じないし、老後も何となくそのまま友人たちとワイワイ過ごして行けそうな幻想を抱いて至って楽しそうに見えるため悲壮感はなく、親や親戚もあまり心配してくれず縁談も舞い込みません。

出会いはなくても、その先の恋愛も結婚もなくても、気楽に充実した毎日を追い求めるグループのシングル女性たち、30代でマンションを購入、40代でペットを買い始めれば、更に輝くお一人様ライフの完成です。

秘密の恋愛に走るシングル女性

もう一つは究極の恋愛の形としてどっぷり不倫を楽しんでいるグループ。

こちらは不倫していることを周りには秘密にしておきたいものなので、表面的には「出会いがない!出会いがほしい!」と言う割にはプライヴェートには踏み込まない、付き合いがあまりよくないのが特徴です。

彼女たちは一応出会いを常に求めている素振りをし続けているのと、不倫の恋愛は奥さんとの違いを彼に強く印象付ける必要があるため、自分の時間をフルに使ってエステ、まつエク、ネイルは当たり前、ファッションにも気を配ってきちんとその時の流行を踏まえて身ぎれいにするのを信条としています。

仕事の後は自宅で彼とまったりごはんか、会社の人たちとニアミスしないエリアでディナーデート、土日も理由を付けられる職種ならデートは可能ですし、彼がいつ来てもよいように家の掃除や洋服のケア、自分磨きの時間も取らなければいけないので週末は意外と忙しく寂しさを感じる余裕はありません。

たまに気の置けない友人には不倫していることを打ち明けて、「このままでいいのかな…」などとこぼして見せますが、それはあくまでも自分の悲劇のヒロイン的な状況に酔って言っているだけで、結婚したらもれなく付いてくる家族とのあれこれ、子供が生まれてからの苦労、自分のためにお金も時間も使えない生活、結婚したとして専業主婦で身ぎれいにしてられるかは微妙な彼の収入と考えると、今のまま不倫の恋を乗り換えて行って、仕事は続けて貯金していく方が自分に合っていると計算しての現在の恋愛スタイルなのです。

結婚してパートナーと支え合うよりも、自分で好きなように立っていた方がいいと考えて行くひとが、男女ともこれからどんどん増えて行くと考えられます。

そんな生き方のモデルが今までなかったので、30代でシングルの女性は結婚相手を探しているものだというレッテルを貼られがちですが、彼女たちはすでにそんなカテゴリーからは解き放たれて自由に気ままに生きることを楽しんでいるのです。