好きなくせになぜか告白しない男の胸の内4つ

お互いに気がないわけではない。会話をしていても、そこそこ楽しい。もう一歩、踏み出せば恋愛に発展できる気がする・・・。

相手の男性も同じように感じているはずなのに、なぜか恋愛に発展せず、友達だけで終わってしまうことがあります。

こちらとしては、いつ告白してくれるんだろう・・・と期待しているのに、結局、告白してくれない男性って、何を考えているのか本当に分からないものですよね。

そこで本日は、恋愛に発展しても良さそうな関係なのに、告白してくれない男性の胸のうちをご紹介したいと思います。

傷つきたくないから

もし告白して断られてしまったらという事を考えると、なかなか告白に踏み切れない、という心情があるようです。

プライドが高く、傷つきなくないという男性に多く見られます。

プライドが高いことは、裏を返せば、自分に自信がないことでもあります。自信がないから、恋愛をはじめる勇気をもてない。告白に失敗した時のことばかり考えてしまう。

そんな男性心理が見え隠れしますね。逆に、相手の男性がこのタイプだった場合は、女性側から告白すると成功することが多いので、あなたからアプローチしてみてはいかがでしょうか?

自分には高嶺の花と思っている

極度に自分に自信がなく、自分など相手と釣り合わないという考えから告白できない男性もいます。

つまり、あなたのことを高嶺の花と思い込んでしまっているのです。

どうしても男性は、恋愛をする時に、周りのライバルとなる男性と自分を比較してしまいがち。競争心が良い方向に働けば、真っ先に告白しようという発想になる人もいますが、逆に萎縮してしまう男性もいるのです。

あまり女性と接した経験のない男性に、多く見られる発想ですね。

まずは褒めてあげたり、自分に自信を持たせることで、勇気を持ってもらうように仕向けてみてはいかがでしょうか?

嫌われたくないから

せっかく今いい関係なのに、自分が告白することで、相手に嫌われてしまうのではないかと、過度に恐れてしまい、告白しようとしない、という男性もいます。

特にこれまで友達としての付き合いが深かったなんて人は、今の人間関係を壊してしまうことを心配して恋愛に踏み切れなくなってしまっているケースが多いです。

あなたのことを好きなあまりに、嫌われる恐れがあるのであれば、このままの関係でも良いと、自分の気持ちを抑えている訳ですから、あなたから好意があることを示せば、告白してくれる可能性も高まります。

すでに付き合っている彼女がいる

恋愛って、一種の本能です。理屈で好きになるわけではありませんよね?

だから、同時に二人以上を好きになってしまうことなんてよくあること。

そこで、浮気に走る男性もいますが、真面目な男性の場合、今の彼女も傷つけたくないし、かといって同時に二人と付き合う浮気状態は許せないなんて苦しい心境に陥ってしまう場合があります。

けれども、感情は素直なもので、あなたに対して好意があるからこそ、態度や表情で好きの気持ちだけ伝えてくることがあります。

あなたからすれば、なぜ、好意を持ってくれているのに告白してくれないの?と悲しい気持ちになりますが、今の彼女も裏切れないと考えているからこそ、あなたに対して告白ができない真面目な人なんです。

将来的に、フリーになったタイミングで告白をしてくる可能性もありますから、特にあなたが恋愛に対して焦っていないのであれば、じっくり待つのも良いかもしれませんよ。