30代で魅力的な女性と言われるための自分磨き3つ

魅力的な30代女性の条件

お肌の曲がり角。周りは結婚しているが、自分はシングル。体力が落ちる。など、何かとネガティブな節目となる30代女性。

しかし、不思議なもので、世の中には30歳を超えても魅力的だね!と言われる女性がいます。顔が綺麗か否か・・・ファッションにお金を使っているか使っていないかなど分かりやすいものを超えてこれらの人は存在するのです。

一体、どんな努力をしているというのでしょうか?30歳を超えても魅力的と言われる女性の条件、そして、彼女たちがどんな努力をしているのかについて考えてみたいと思います。

何故かみんな前向き

生まれつき前向きだから魅力的になったのか、周りから魅力的と言われたから前向きなのか、卵が先、鶏が先論があるにしても、面白いことにみんな前向きです。

例えば、2014年に30歳になった女性芸能人にベッキーさんがいます。日本テレビのバラエティ番組『世界の果てまでいってQ』で、お酒に酔ってネガティブになってしまう恒例のコーナーがあったりしますが、基本的に前向きです。

実は、ベッキーの名言としてまとめサイトが作られるほどポジティブな姿勢が有名です。

「忙しい」という言葉を「充実している」と考えた方が人生楽しい。

プラスな言葉を発した分だけ人生の中の笑顔の数は増えると思います。

引用:Naverまとめ

など、前向き+人生を達観したような発言が目立ちます。なんだか、魅力的な女性って、自分の人生観が出来上がっていて、光り輝いているよう。

つまり、一通りのことを経験して、酸いも甘いも経験した30代が、人生を分かった上で前向きに生きる姿が前向きとなるのでしょう。それが魅力となって開花しているのです。

プライベートとフォーマルを分けられる

普段、友達と遊んでいる最中に魅力的な女性だね!と言われることはないと思います。では、どんな時に魅力的な女性と言われるのでしょうか?

それは、結婚式、パーティーなど、人がたくさん集まるイベントです。つまり、日曜日は家でぐったり過ごしていても、普段は友達と馬鹿騒ぎをしていても、フォーマルな席では凛とした大人らしい姿で振る舞います。

加えて、マナーも理解しています。食事のマナー、スピーチのマナー、ファッションのマナーとセンス。それらが完璧にこなせる女性こそ魅力的と言われるのです。

面白いことに気が付きませんか?人から言われることは、「あの人、魅力的な女性だね!」ですが、TPOに応じて、きっちりとしたマナーとセンスを出せる時点で、男性も女性も関係ないのです。

つまり、20代の時に、あらゆる場所に足を運び、あらゆる人に会って自分磨きに勤しんだ人こそ、魅力的な女性になる訳です。もし、あなたが今、そうでないなら、魅力的な女性と言われる30代後半から40代を迎えるために、今、それをすべきなのです。

お金の使い方が上手い

魅力的な女性は、果たして庶民と違う生活をしている人のことをいうのでしょうか?そんなことはないはずです。みんな同じように仕事をし、同じような男性と結婚している人に違いありません。

何が言いたいのでしょうか?それは、収入に違いがないということです。にも関わらず、美容もファッションも何だか格上の人っていませんか?

その理由は、お金の管理の仕方に違いがあります。例えば、ファッションを魅力的にしようと思えば、洋服にお金をかけすぎて、アクセサリーやメイクにお金をかけられなくなったり、高いコスメを買っているために、服は安めなど偏ってしまう方が多くいます。

これは残念なこと。なぜならば、女性の魅力って、ある意味総合芸術。メイク、ファッション、アクセなどすべてのバランスが取れて初めて魅力的な女性を演出することができるのです。

そこで、魅力的な女性は、ファッションやコスメにお金を掛けない代わりに、安い商品でも組み合わせ方や使い方を工夫することで、魅力が最大限生かせるように工夫しています。そこが他の人と違うのです。

あなたも、「魅力的」と言われる女性になれるよう、まずは、「前向き」、「フォーマルのマナー」、「お金を使わず工夫する」。この3つから変えることをおススメしますよ。