困った!高速道路が渋滞でトイレに行きたい!を回避するチェックリスト



これからお盆の季節。実家へ帰省したり、レジャーなどで車に乗る機会も多いはず。特に高速道路を利用したときに必ずと言っていいほど問題になるのがトイレの問題です。渋滞にはまってしまったなんてときは逃げられない悪夢が永遠の時間に感じられるのではないでしょうか?

折角の楽しいドライブですから、トイレのせいで楽しい気持ちも吹き飛んでしまう・・・。なんてことが無いように、極力トイレへ行かなくて済むコツを抑えておきましょう。

これはダメ!トイレへ行きたくなりやすい行動リスト


● 利尿作用が高まる食品のみもの

これ、常識ですが、食べ物や飲み物の中には利尿作用を高めてしまうものがあります。特にカフェインやカリウムを含む食品は尿意の王様(?)。かなりの確率でトイレへ行きたくなってしまう避けたいジャンルです。

[利尿作用を高める食品]z
コーヒー:摂取後3~5時間は利尿効果が持続します。
緑茶、紅茶:これらもカフェインが含まれます。
豆類:カリウムが豊富
アボカド:これもカリウム多し
ホウレンソウ:鉄分が多い野菜です。カリウム多いです
納豆:これも豆なんですよね

サラダ類は豆やアボカド、ほうれん草などはできるだけ避けた方が無難。利尿作用以外にも汗をかきやすいので、夏バテの原因にもなります。

●水分が多い食品

利尿作用以外にも水分を豊富に含む食品は要注意。もちろん、熱中症対策である程度水分の摂取は必要です。でも、取り過ぎにならないように注意は必要です。

[水分を多く含む食品]
フルーツ(グレープフルーツ、夏みかんなど)
特に夏の果物は多し
ココナッツ
ジュースにできるほど。
ふき:中はスカスカ。水分の王様
こんにゃくこれも意外と多い
ワカメ乾燥を水で戻してあるので
レタスサラダで食べることが多いので注意
キャベツ炒めてあればOK

●トイレに行きたくなる行動

タバコ:自律神経を刺激しトイレへ行きたくなる
運動:血行が良くなるから
クーラー:冷えるともちろんトイレへGo
柑橘系の香り:車で使っている人は注意

トイレへ行きたくなった時の便利グッズ


そうは言っても万が一トイレへ行きたくなってしまうということは起こりますよね。どんなに対策をしていても尿意をもよおしてしまった時の対処法です。

● 簡易トイレ

たった2000円程度で車の中で排泄ができるグッズというものも発売されています。
エチケット袋のような感じで車の中でも使えるトイレ「ポータブルトイレ」が通販で購入できます。
リンク>簡易トイレ ポータブルトイレ 緊急用トイレ 防災グッズ 使い捨てトイレ 介護用品 …

●緊急バケツ

車の中でトイレができるグッズ「緊急バケツ」。ちょっとネーミングが恥かしいですが、いざとなったらそんなことは言っていられない訳です。

リンク>トイレが必要な、レジャー、災害、緊急、車中で!簡易トイレ・携帯トイレ・ミニトイレ・渋滞・…

●携帯型排尿パック

女性用という触れ込みですが、ちょっと緊急搬送されている患者さんに人工呼吸をする医療器具のような雰囲気。

リンク>携帯用排尿バッグ(携帯用ウリバッグ 女性用) 役立つ携帯トイレ(携帯用トイレ 簡易トイレ) 登山…

いかがでしたか?事前に準備するなんて発想はわかないトイレですが、それこそ起きてしまったときは一大事。楽しい夏休みを過ごすために事前に準備だけは怠らないようにしましょう。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る