最近の新入社員は!ビックリした新人たちの迷言とは

新入社員

最近の新入社員は!と目くじらを立てる先輩社員が目立つこの季節。ちょうど、大学や高校を卒業した若者たちが、人事部さんの全体研修を終えて、配属先の各部署に送り込まれてくる時期です。

筆者は思うのです。「最近の新人は!」というこの苛立ちは、会社という組織が世の中に誕生してから脈々と受け継がれてきた風景に違いない・・・と。事実、新入社員の「トンでも事件」を報じる記事も毎年のように公開されたりします。

もしかしたら、少々食傷気味かもしれませんが、わが @koipit もこれに懲りずに、皆様からの嘆きを集めてみました。

最近の流行りはスマホ依存系新入社員?

この数年、すっかり携帯電話事情も様変わりし、スマホが若者の主要なガジェットになってきましたね。今までの、いわゆるガラゲーより、LINEやFacebookなどのSNSが使いやすくなった分、以前にも増してデジタル依存の新入社員が増えたような気がします。

仕事の流れを説明してるとき「ちょっと待ってください」っと言って携帯電話を誰かにかけだしたときびっくりしました。[会社事務・40歳・女性]

最近は、新入社員に限らず、会議中に携帯電話を取り出す人を見かけるようになりましたね。筆者も商談中に携帯電話を取り出した営業担当者を見てびっくりした経験があります。

新入社員に業務を教えていると、ポケットからスマホを取り出して「メモ取るの面倒なんでこれに全部録画して下さい」とスマホを渡された。[一般事務・27歳・女性]

うーん合理的。と納得しそうになりましたが、ここは大学の授業ではありません。そもそも、「面倒」ってなに?私の説明を聞くのが面倒くさいということ?とイラっとくること間違いなしですね。

空気が読めないのは、新入社員ならでは?

社会人と学生の間には、津軽海峡よりも深い溝があるようで、社会人から見れば、意識のズレやマナーの無さが目立ってしまうのは、どうしようもありません。それにしても、最近の新入社員は~と叫びたくなってしまう事態を経験した方もいるようです。

お客様からの電話問合せに対応するお仕事なのに、新人さん2名が席にいません。待てど暮らせどなので探しに行くと、来客室でオリンピックを見ていました・・・[メディア系・40歳・女性]

先輩が見ていない間にちょっとサボってしまう・・・。そんな経験は誰しもあるのではないでしょうか?でも、正直にそれを言ってしまうところが新入社員っぽい。早く先輩を怒らせない上手な言い訳を言えるようになりたいですね。

新入社員に“お局様ってどういう人のことを言うんですか?”と言われて、イヤミなのか天然なのかで悩みました。[流通業・48歳・女性]

この手の嫌味を言ってしまう新入社員は末恐ろしいだけ。天然であることを祈るばかり・・・。しかし、自分もいつかはお局様と言われる年齢になるんです。社会人たる者、想像力も大切よ!

やはり、今も昔も新入社員に感心させられる!

と、新入社員ネタともなると、ちょっと飛び抜けてびっくりするような新人さんばかりが取り上げられる訳ですが、中には、社会の荒波に慣れてしまった先輩社員には出来ない素晴らしい新入社員もいるのです。

新入社員が始業時間よりかなり早くに来て掃除をしている姿を見てびっくりした。[自営業・28歳・男性]

やはり、いるんですね。筆者も「最近の新人は!」ネタを書いていることを反省しつつ、取り上げてみました。躾けや本人の人間性が「始業前の掃除」に現れるもの。是非、そんな模範的な社員を目指したいものです。

新人にお得意先への届け物を頼んだら、届け物を机の上に置きっぱなしで元気よく行ってしまいました。[営業・33歳・女性]

この手のミスも可愛いもの。元気余って、本来の目的を忘れてしまう。新人らしい失敗談です。でも、元気と勢いがあれば出世も間違いない!?先輩としては、温かく見守ってあげたいですね。