彼氏のことが好きなのか分からない!自分の気持ちを確かめる方法

自分の恋愛感情を確かめる

特に付き合いたての頃は、自分が目の前の彼氏のことを本当に好きなのか分からなくなることってありませんか?

恋愛感情って本当に難しいものですね。理屈上は付き合っていても、心ではまだまだ彼氏のことを好きになりきれていないことだってありえます。

でも、彼氏のことを本当に好きなのか、まだまだ好きになりきれていないのか見えなくなってしまうことも。どうしたら、自分の気持ちに向き合って、彼氏に対する気持ちを確認できるのでしょうか?

そこで本日は、自分が彼氏のことを好きなのかどうか確かめる方法をご紹介したいと思います。

その人の匂いを受け入れられる?

恋するフェロモンなんて言葉がありますが、実は、匂いって人間にとって相性を確認する上でもっとも分かりやすいファクターです。

例えば、とても臭い食べ物があります。でも、味は美味。たとえば、ドリアンって果物の中ではもっとも臭いと言われますよね。

その臭い匂いを感じた時に、その先にある味が好きであれば、その匂いは決して不快なものではないはず。逆に対象物にあまり興味がなければ、匂いの「臭い」部分だけに意識が行ってしまい、不快以上の感覚はありません。

彼氏の体臭にも同じことがいえます。相手のことが大好きであれば、彼氏の体の匂いにだって、彼を身近に感じられて心地よいと感じるでしょう。

逆に相手に興味がなければ、単に臭いだけの存在になってしまいます。

あなたは、彼氏の匂いが好きですか?好きとはいえなくても、絶対に嫌いでなければ、彼に対して情があることを意味します。

彼氏の匂いを自分の恋心の基準にしてみるのもよいものですよ。

頭を使わずに会話できる?

あなたは彼氏と会話する時に疲れますか?疲れませんか?

疲れると答えた人は、残念ながら、まだまだ彼氏のことを愛しているとはいえません。

なぜなら、会話って本来とても疲れるものなんですよね。だって、相手と会話が途切れないように話題を考えなければいけませんし、相手の話している内容を頭の中で一生懸命に咀嚼して理解しようと努力する必要があるからです。

でも、恋愛ってすごいものだと思うんですよ。会話のネタ探しをしなくても、彼氏の話している内容を一生懸命理解しようと努力しなくても、自然に口から言葉が出てくるし、耳をかっぽじって相手の話に耳を傾けなくても、スーッと自分の中に入ってきます。

好きな相手との会話って、まるで音楽を聞いているような感覚に近いです。

まったく、頭を使うことなく、自然に話すことができるのです。もちろん、もっと話したいと思うもの。

疲れを感じず、そして意識せずに話せる相手かどうかは自分の恋愛感情を確かめる上で、一つの判断軸になるのです。

彼氏が何をしているか気になる?

好きな人のことって、不思議と頭に浮かんでしまいますよね。ボーッとしていても、テレビを見ていても、「彼は今何をしているのかなぁ?」とぼんやり考えてしまうものです。

これが絆です。

相手が今、何をしているのか?そして、どんな気持ちでいるのか?それを一緒に感じていたい・・・。この感覚があるのであれば、あなたは彼のことが大好きな証拠。

人は一人では生きてゆくことができません。誰でも、心の中では信頼できるパートナーと精神的につながっていたい。そして、つながっている証が欲しい。その意識の投影が、彼氏が今何をしているのか気になる感情に繋がります。

あなたが、もし、彼氏のことを考えてしまうのなら、それは相手を信頼できるパートナー、つまり、恋人であると感じている証拠なのです。

自分の弱さを見せられる?

人は心を開いていない相手に対しては決して自分の弱い部分をさらけ出すことはできません。

その理由は傷つきたくないから。自分の弱い側面を攻撃されるかもしれないし、バカにされるかもしれない。無意識にそう考えています。

でも、本当に好きな相手なら、自分の弱い面をさらけ出すことができます。それは相手を信頼しているからです。

また、好きだからこそ、自分のすべてを知ってほしい。自分の弱い部分も含めて認めて欲しいという承認欲求が芽生えるものです。

彼氏に対して、自分の弱い部分を包み隠さず話せる。そんな自信があるのなら、彼氏のことを愛していることになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で