合コンでモテる!合コン/意見交換会で男性と仲良くなる会話法

合コンの会話

最近は、合コンのことを「意見交換会」と呼んだり「異業種交流会」などと表現するようです!初めて知りました。

ちょっと前までは合コンのことを単にコンパと呼んだり、食事会とボカしたりしたものですが、意見交換会なら、綺麗にまとまっていて嫌な感じがしませんよね。

ところで、合コンを意見交換会と呼ぶからには、男性と会話を楽しめなければその後の発展はありえません。

では、意中の男性を仕留めるには、どのような会話法を心がければよいのでしょうか?

そこで本日は、合コン、意見交換会で気になる男性と会話を盛り上げる方法について考えてみたいと思います。

趣味の話をするときの注意点

紋切り型、あるいはYes/No回答と呼ばれますが、男性から「君の趣味は?」と聞かれた時に「特になし」や「映画にハマっている」など、特定の趣味を回答してしまい会話が続かなくなってしまう人がいます。

映画鑑賞が趣味で何が問題なの?と思うかもしれませんね。実は、趣味の内容が問題なのではありません。会話を続ける工夫がないのです。

合コンは単におしゃべりを楽しむ会ではありません。自分とフィーリングや趣味がマッチする人を探す出会いの場です。

男性があなたの趣味を聞く理由はただ一つ。共通の趣味を持っているか?を知りたいからですよね。

ここで、映画鑑賞が趣味!と答えてしまうと、相手の男性が映画に興味がない人だった場合、即会話終了になってしまいます。

もっとも、映画レベルであれば、ある程度、相手も映画を知っているでしょうし、会話が得意な男性なら続けることもできるのですが、もっとピンポイントな趣味を答えてしまうと、知識がないため早晩話についてゆけなくなります。会話が終了するカウントダウンがはじまったも同じ!

出会いが多く、恋愛が上手な女性なら、即座に「●●クンの趣味は?」と逆に聞き返して相手の話題に合わせてしまったり、「最近はグルメにはまってるんだよね~」と、大きな枠組みで話します。

グルメと映画は違います。映画は興味がなかったり、最近観ていない人には辛い話題ですが、食に興味がない人はいないでしょう。

相手だって会社の近くのご飯屋さんの名前くらいは出せるものです。だから、趣味の答え方は工夫をした方が吉です。

どんな女性が好きなの?な質問はオススメ

タイミングが難しいのですが、ある程度、男性との会話が熟してきたら、「どんなタイプの女性が好き?」と質問してみるのも合コンで会話を盛り上げるテクニックの一つです。

当然、相手の男性は、あなたの性格に近い女性の特徴を答えるでしょう。

でも、それだけでは会話が続きません。ここでは、ワタシのことを言われているのかどうか分からない!という態度で接しましょう。

もちろん、男性だって、あなたがすっとぼけていることくらい分かりますが、それを逆手にとって、どんどん甘い発言を繰り出してくるでしょう。

なんだか、あざとくて、古い恋愛のテクニックに思えますが違うんです。

これは男性に恋愛トークをさせて上げやすくするための環境づくりだと思ってください。

よほどの遊び人でない限り、男性だってシャイな気持ちはあります。女性に対してアプローチしたり、仲良くなるための会話って緊張するんです。

だから、あなたから、「もっと距離を縮める会話をしてOKだと!」とサインを示すことで、男性も堅い話ばかりでなく、砕けた甘いトークをしやすくなるんです。心理的な障壁を壊してあげましょう。

話題がなければ友達の話し

割りと、これ盲点なんですが、自分の話ではなく、自分の友達にこんな人がいる・・・。こんな友達に困っている・・・。など、友達にまつわるネタは、会話を続かせることができます。

特に会話が続かなくなった時のオススメの話題です。

面白い友達の話なら、相手も自分の友達のネタを繰り出しつつ応酬することができますし、友達にまつわる悩み事なら、いわゆる人間関係の話しなので、男性も「俺も分かるわー」と共感を示しながらあなたと会話を紡ぐことができるでしょう。

自分と相手についての話題って、共通点が見つからなかったり、出し尽くしてしまうとネタ切れで気まずくなりがち。それならば、友達に範囲を広げると、さらに会話が続くんですよね。

しかも、友達の話をすることで、自分の交友関係の広さをアピールすることが出来ますし、男性の友人のタイプも分かります。つまり、友達の話題は、普段の人間関係を通して、お互いを知ることでもあるんです。

いかがでしたか?ちょっとした工夫で、合コンで会話を楽しむことが出来ますよね。ぜひ、試してみてください。

この記事を気に入ったらツイート!
今なら3名様にAmazonギフト千円分が当たる(5/31迄)

※ツイートするだけで抽選対象になります。
※当選者にはTwitterのメッセージでご連絡します。また当選者のTwitterのアカウント名は公式Twitter上で発表します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です