注目キーワード

30歳を超えても彼氏いない私はヤバい?アラサー彼氏なしの対処法

30歳を超えたけど、過去に彼氏いない。彼氏はいたことはあるけれど、かなり前のことで直近では彼氏ができたことがない。

かなり焦りますよね。おそらく、この記事を読んでいるということであれば、あなたもそんな彼氏いないアラサー女子の一人かもしれません。

今回は、そんな30歳を超えても彼氏がいない女子はヤバいのか?そして、早めに彼氏をみつけるにはどうしたら良いのか?を考えてみたいと思います。

アラサー処女は3人に1人の実際

まずは、30歳を超えたけれども彼氏がいないことについて、特に変でも異常でもない!という事実からお話ししたいと思います。

まずは、厚生労働省の2015年の出生動向基本調査の結果からお話ししたいと思います。

この調査は、厚生労働省が5年に1回、国民全体の結婚や子供などの生活設計を調査する白書で、個人の恋愛観も含めて丁寧に調べている信頼性の高いデータです。

この調査によると30~34歳の実に31.8%が処女であるという結果が公表されました。

つまり、30代前半の女性の3人に1人は男性とお付き合いしたことがないという結果になったのです。

30歳になっても彼氏がいなくてヤバい!と焦る必要はまったくないということになります。

彼氏ができない理由を考えてみる

ただし、じゃあずっと彼氏がいなくても問題ない!という訳ではないと思います。

それはいないよりもいた方が良いに決まっていますよね。また、結婚や子供を持つことを考えると、できれば30代前半に彼氏を作って結婚まで進めた方がよいでしょう。

でも、これまで彼氏が出来なかった人が闇雲に彼氏を探しても焦るばかりで空回りすることは日を見るよりも明らか。

はじめに、なぜこれまで彼氏が出来なかったのかを整理してみると良いでしょう。

・男性に条件ばかり求めすぎていた
・自分に自信がなく男性との交流を避けてきた
・趣味や仕事を優先しすぎて

何かしらの理由が見つかるはずです。

出来れば紙になぜ今、彼氏が出来なかったのか?自分自身のどんな点が彼氏を作れない原因になったのか?書き出してみて、漠然とした理由を視覚的に明確にすると良いでしょう。

彼氏ができない理由を改善する

なぜ、今まで彼氏が出来なかったのか理由が見えてきたところで、それを改善する方法を考えてみましょう。

例えば、30歳まで彼氏がいない理由として「男性に条件ばかり求めすぎていた」だったとしても、それが悪い訳ではありません。

女性にとって彼氏を作ることは、結婚とは切っても切り離せないライフイベントの一つだったりします。

男性はそれほど彼氏、彼女を作ること、恋愛をすることと結婚が繋がっていない人も少なくないように思いますが、子供を作れる年齢が限られている女性にとって、適当に選んで良い訳がありません。

しかし、年齢が上がればあがるほど、男性があなたに求める条件も厳しくなってくる部分はあるので、あなたも多少、条件を譲歩する必要があるのです。

では、どこまでなら妥協が出来るのか・・・?

今度は自分に彼氏が出来ない理由から、その理由をどこまで譲歩出来るかを考える作業をします。

もちろん、彼氏ができない理由が仕事にある人は、どこまで譲歩できるかを考えてみましょう。

そしてその男性はどこにいるのか?

自分が譲歩できるポイントを見つけたところで、自分自身が見つけた条件で彼氏を見つけるための行動を考えてみましょう。

例えば、条件にこだわるのなら、マッチングアプリを使っても良いでしょう。

仕事が中心の方は、仕事を少し早めに切り上げる代わりに会社の近くで開催される婚活パーティに参加するということでも構いません。

自分の条件を明確にし、その範囲内で彼氏を探す方法を考えることで、なぜ出来なかったのか?そしてどう行動すれば良いのか?が分かるようになってくるのです。

NO IMAGE

あの男性の気持ちを知りたい!職場に気になる男性がいる。彼氏が欲しい!そんな気持ちは誰でも持つものです。行動すれば絶対に恋愛は成就しますよ。だから、男性心理を学びましょう。それは男に媚びるわけじゃない。自分が幸せになるために相手の気持ちを知ることなのです。もちろん、男性心理を理解していれば、旦那が浮気をした時にも気がつきやすいものですが(TT)