彼氏が風邪をならチャンス!上手に看病で愛情をゲットする方法

好きな彼氏がカゼを引いた

彼から風邪を引いたと連絡を受けた時、彼女なら彼のために何かをしてあげなければ…と思うことも多いはずです。

彼から電話を受けた時には、風邪を引いて寝込んでいるかもしれません。また風邪で仕事を休んでいるかも。そんな状況を想像したら、いてもたってもいられなくなるのが彼女です。

ここで彼の看病をしてあげると、彼も喜んでくれるだろうなあと思いがちですが、風邪を引いているときって精神的にもダウンしていることが少なくありません。そのため、おせっかい、間違った看病は彼にとって迷惑に感じることもあるのです。

反対に上手に看病すると、彼女のお陰で助かった!と感謝してくれるはず。恋愛は多少のあざとさも必要です。そこで本日は、彼氏にさらに好きになってもらえるような看病の方法をご紹介します。

彼の状況を聞いて、看病の時間を計算する

彼から風邪を引いたと連絡を受けたら、お見舞いに行こうか?とまずは確認しましょう。

もしかすると彼はうつしたくないあまり、来なくてもいいというかもしれません。反対に彼女なので飲み物などを買ってきてほしいと頼むかもしれません。

どちらにしても彼の熱が高い、咳がひどいなどの時は、彼は話をするのもつらいという場合もあります。そんな時には自分自身のことで精いっぱい。彼女のことを考える余裕もないでしょう。

まずは彼の状況を聞いて、とりあえず彼に必要なものを購入。そして彼の家を訪問しましょう。彼が辛そうであれば、滞在時間は手短に。そして「また出直してくるね」と彼に伝えるのがベストです。気遣いのできる彼女というのは、彼にとってポイントが高い要素です。

気の利いたお見舞いはこれ!

風邪を引いた彼のところに行くときには、コンビニなどに立ち寄って必要と思われるものを購入していくと良いでしょう。どんなもの?と迷うこともあるかもしれませんが、風邪薬、飲み物、消化の良い食べ物、そして果物などを購入すると間違いありません。

もしかしたら彼はもう風邪薬は持っているかもしれませんね。しかしない場合に備えて購入して持っていくと、なんて気がきく彼女なんだと思ってくれることでしょう。また飲み物は、熱がある時には経口補水液やイオン水など体に吸収しやすい物を購入していきましょう。

熱で失われた水分を素早く補給することができるからです。この時、風邪を引くと胃腸症状もでている場合がありますから、乳製品は避けるのがベストです。

消化の良い食べ物といえばおかゆが代表的。やっぱり風邪で弱った体にはしみ込む食べ物なので、おかゆを選んであげると良いですね。ビタミンは、体を元気にするための栄養素の1つです。そのため、ビタミンが豊富で食べやすい旬の果物を選んであげると良いでしょう。

あなたが彼氏のためにできること

風邪を引いたという時に彼のお見舞いに行く、彼のために必要なものを差し入れするというのは、誰にでも考えつくことの1つ。でも他人のためにすぐ駆けつけてくれるというのは彼女でなければできないことなので、彼の愛情がアップするのは間違いないでしょう。

しかしさらに彼の心をしっかりつかむには?それは彼の生活環境を整えるということです。例えば彼の部屋の換気、掃除をする、また汗をかいた服などの洗濯をすることは、彼女にしかできないこと。風邪を引くと動くのも億劫になることも少なくありません。

でも自分ではどうにもできないことが。風邪の時には、とにかく風邪の原因菌と戦い、免疫力を高めることが大切ですよね?その上で部屋の換気をしたり、清潔な環境を整えるということは大切なことなのです。

彼の家に訪問して、あまり踏み込み過ぎると彼も嫌がることもあります。しかし、「ちょっと換気するね!」とか「汗かいたものがあったら洗濯するよ!」など軽い感じで彼の身の回りのお世話をしてあげて、余計なことには踏み込まないということを心掛けると、彼女としてポイントがアップ。

彼はさらに彼女を見直して好きになってくれること間違いなしなのです。

この記事を気に入ったらツイート!
今なら3名様にAmazonギフト千円分が当たる(5/31迄)

※ツイートするだけで抽選対象になります。
※当選者にはTwitterのメッセージでご連絡します。また当選者のTwitterのアカウント名は公式Twitter上で発表します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です