恋をすると男性はどう変わる?恋をした男性の生活変化5つ

恋愛を開始した男

これまでにも恋ピットでは、恋をした男性の見分け方などをご紹介してきました。『好きな女性が目の前に!男の反応はこれほど変わる』では、好きな女性が目の前にいる時の男性の変化を取り上げました。

では、もっと男性の普段の生活に目を向けて、恋をすると男性の生活感はどう変わるのかを考えみたいと思います。これに身近な男性が当てはまったら、その男性は恋愛をスタートしているのかもしれませんよ。

身だしなみが綺麗になった

恋をしていない男性って、よくよく観察してみると身だしなみが出来ていない人が結構います。ファッションはバッチリなのに、爪をちゃんと切っていなかったり、鼻毛が出ているのを気がついていなかったりと、ディテイルの手入れが全然出来ていないんです。基本的に男性って、女性の存在を意識しないと不潔な存在なのかもしれないと思うのは筆者だけでしょうか?

そんな男性が、ある日突然、身ぎれいになったと感じたら、それは恋の予感です。

爪が伸びている男を女性が嫌ったり、そもそも女性は清潔感をもっとも重んじる存在であることは男性陣も知っているものです。結果、好きな女性にアプローチするために・・・。あるいは、新しくできた彼女に嫌われないように身だしなみをバッチっとするんでしょうね。

洋服のセンスが向上した

ファッションセンスがある日を境に向上した。今までの洋服と違う方向を攻めだした。そんな変化を感じたら恋をしているかもしれません。

男性も女性も同じですが、人のファッションセンスはある日突然変わったりするものではありません。にもかかわらず変わったのは誰かのアドバイスがあるからです。

もしかしたら好きな女の子ができて、友達のアドバイスを元にファッションを改めたのかもしれませんし、彼女ができて、彼女監修のもとファッションセンスを磨いたのかもしれません。

いずれにしても、そこには女性の影がプンプンしますね。ちなみに、安めのアイテムでグッドなセンスの服を着るようになったら、すでにお付き合いする女性がいると思って間違いありません。安い服を上手に着こなせるのは、元々洋服に興味があった男性か、そうでなければ女性だけしかおりません。

何かと男の自信がでてきた

テストステロンなるホルモンの名前をご存知の方は多いと思います。男性ホルモンの一種で、恋をすると増えるいわゆる恋愛ホルモンですね。

このテストステロン。多く分泌されるようになると、身体機能がUPし、筋肉質な体になってくると言われています。加えて、メンタル面にも良い効果があるそうで、ネガティブな感情を押さえ込み自信ある精神状態にしてくれるなんて、まさに男性たる出で立ちにしてくれるんですね。

もし、普段接している男性が、自信たっぷりでいつもより心なしか男性的になってきたと感じるなら、それは恋の予兆かもしれません。誰かを好きになる→テストステロンが多く分泌。そして、身も心もマッチョに変化したのかもしれませんね。

仕事のモチベーションが高くなった

テストステロンのお話はしましたが、仕事の仕方もガラッと変わります。なんだか、サボっていたような男性が次から次へとテキパキと仕事をするようになってきたら恋をしている証拠です。

そもそも、テストステロン効果の影響もあるのですが、基本的に男性は本当に好きな女性ができると、結婚後の生活までをイメージし、稼げる男にならなければいけないという責任感をいだきます。当然、家族を養い、そして子供の成長に併せて学費だって捻出しなければいけないのです。よほど無責任な男性でなければ普通、恋愛の先の未来について考えますよね。

なんだか同僚の男性が仕事に前向きに取り組むようになったら、「好きな女子でもできた?」って聞いてみましょう。運が良ければ、「君が好きになったんだ」って言ってもらえるかもしれません。

周りに優しくなった

粗野な男性が周りに優しくなるのは、これから新しい恋に向かって突き進もうとする準備をしているからです。

好きな女性が出来て、告白しようとしているのに、周りの評判が悪ければ成功率は上がりませんよね。周りのサポートがあり、評判もよければ告白も上手にいくというもの。だからこそ、意識してか無意識かは別として周囲に優しくなってしまうのです。男の性としかいいようがありません。

もっとも、優しい女性とお付き合いをした結果、それまで荒い気性だった男性が優しくなるなんてこともあるようです。やはり、人は愛する人から優しくされると自分の性格も穏やかになってゆくということなのでしょうか?