男性と自然な恋愛!告白なしでお付き合いするメリット3つ

自然体な恋愛

恋愛のスタートは男性からの告白から・・・。そんな既成概念に囚われていませんか?

しかし、ここからが恋愛スタートという仕切りは必ずしも必要ではありません。一緒に遊んでいる内に自然と恋愛がスタートしていた。そんなお付き合いの形態があってもいいはずです。

そこで本日は、告白なしで男性と付き合うメリットについて考えてみたいと思います。

相性がよいからこそ

少し穿った発想かもしれませんが、告白はある種、他人同士が恋愛をはじめるための映画のカチンコのようなもの。今からスタートしますよ!と宣言することではじめて恋愛が成立する方法です。

言い換えれば、宣言をしなければ恋愛が成立しない、よそよそしいイベントかもしれませんね。

一方、自然とカップルが成立するということは、言葉にしなくても息がぴったり合っていなければ、成しえないことです。だから、付き合う以前から相性が最高によいと言えるのではないでしょうか?

つまり、告白なしで恋愛がスタートすることは、お互いに長く付き合えることの証なのかもしれません。

恋愛曲線をマッチさせることができる

一般的に男性の恋愛は、告白がピークだと言われています。付き合い始めてから恋の気持ちを深めてゆく女性と比べるとえらい違いですね。つまり、女性が愛を再確認している間、男性の恋心は緩やかに下降していることが多いんです。

だから、釣った魚にエサを上げない男性が生まれる訳で、恋愛のすれ違いは、この恋愛曲線から生じるものなんですね。

一方、告白をしないで男性とお付き合いすることは、恋愛のピークが存在しません。その代わりに、お互いが恋愛の歩調をそろえようと歩み寄る流れになります。だからこそ、告白ありの恋愛と比べて格段に二人の呼吸があうベストカップルになれる可能性を秘めているのです。

お互いが疲れにくい

恋愛は駆け引きだという人がいます。追う恋に追われる恋。告白があるということは、どこかで恋愛の主導権が発生します。その主導権を彼氏側が握るか、あなたが握るか・・・どうしてもそんな駆け引きが発生してしまいます。

なぜならば、告白はいわば「お願い」です。俺と、私と、付き合ってと相手にお願いする行為な訳ですから、告白する側がへりくだることが必要な訳です。

一方、告白されたあなたも、彼氏のへりくだったお願いにOKを出すわけですから、多少なりとも負い目が生まれますよね。例えば、せっかく告白してもらったのだから、期待に応えなければいけない等々・・・。

こういった恋愛の駆け引きはどうしても疲れるものです。疲れてしまって別れしまうカップルまで存在するほど深刻な問題です。

一方、告白なしの恋愛は、追い追われる関係が発生しません。対等な関係から始まる恋愛です。この関係は付き合いが長くなっても維持され、疲れを感じさせない恋愛関係を築くことができるでしょう。

いかがでしたか?告白なしの恋愛もよいものではないですか?やっぱり、人間、自然体が一番ということでしょう。あなたも、告白にこだわらず、自然な恋愛を楽しみたいものですね。