好きな男性がいる!片思いで苦しい時に考えるべきこと3つ

片思いの気持ち

ある男性を好きになってしまった。でも、なかなか、気が付いてもらえず片思いに。これほど辛い気持ちって、あまりないですよね。

でも、辛い苦しいといっているだけでは先に進むことはできません。どうすれば、先に進むことができるのでしょうか?

本日は、片思いの恋愛で苦しい時にぜひ、考えて欲しいことをまとめました。ぜひ、参考になればと思います。

片思いは自分勝手!?

はじめに気が付いてほしいことがあります。それは、片思いは少し自分勝手な気持ちであるということです。

何故でしょうか?

それは、告白=男性からするものと決めつけてしまって、自分は安全な殻の中に閉じこもっている側面が否めないからです。「気が付いてほしいよ!」と言いながら、相手は気が付いてくれないことに対して苦しい!と悩んでいるわけです。少し、相手が気が付かないことに対して、人のせいにしていることになるかもしれません。

厳しいことを言いましたが、何を言いたいかといえば、あなたの方から気になる男性に対して告白をしたっていいのです。その勇気を持てるかどうかが、片思いの恋愛を抜け出せすための突破口になるということです。

実際、男性だって告白するのは緊張するものです。なぜならば、もし、断られたら男心に傷つきますよね。

だから、あなただけ逆告白をして傷つくことを恐れて、一人で悩むなんてアンフェアじゃありませんか?だから、勇気をもって「片思いの自分」のベールを脱ぎ棄てて、告白は男性がするものという既成概念を捨て、傷つく覚悟をもって、自分からアピールしてほしいのです。

自信がなさすぎると手に入らない

片思いで苦しいと悩んでいる人の特徴として、「自分に自信が無さ過ぎる」という事実です。

少し話は逸れますが、筆者は何事に対しても「根拠なき自信」って、大切だなぁと考えています。根拠はないけど、仕事も恋愛もなんでも上手く行く気がする・・・。そんな発想です。

一部には、自信って、自分で努力した結果、勝ち取ってゆくものだと言う人がいます。しかし、自分で努力したとしても、次の目標が目の前に立ちはだかるだけで絶対にゴールはありません。これでは、一生、自分に自信なんてつけることはできませんよね?

何が言いたいかと言えば、根拠はないけど、今の片思いの気持ちがいつか成就する気がする。いつか、気になる男性と恋愛関係になることができる。そう信じられる人が本当に幸せになれるのではないかと思うのです。

片思いがいつか本物の相思相愛の恋愛につながると信じられること。つまり、根拠はないけど自分の幸せを信じられる人って、表情も変わるし、無意識のうちに行動にも表れるように思います。その結果として、現実に気になる男性から気が付いてもらえたり、告白してもらえたり、そして付き合ったりできるような体質になるんじゃないかと感じます。

もちろん、女磨き、人間としての魅力UPなど、日頃から努力することは大切ですが、それにこだわらずに、片思いがいつか幸せな形で終わることを信じ続けることが大切なのではないでしょうか?

欲しがり過ぎると手に入らない

筆者は、恋愛とお金って、少し似ていると感じています。

例えば、あ~お金持ちになりたいな!と、嘆いている人って、少し貧乏だったり、お金に恵まれない人が多くないですか?

恋愛も同じで、片思いの相手の男性のことを頭に思い描きながら、「あ~、あの人から告白してこないかな~」なんて、欲しがり過ぎると、手に入らないことがあります。

恐らく、あまりにもあなたの気持ちが強すぎると、がっついて見えるのかもしれません。先ほど、自分の片思いが、いつか幸せな形で成就することを信じ続けた方がいいよ!と書きましたが、その気持ちが強すぎてもダメです。あくまでも、適度に考えるのは構いませんが、欲しい欲しいと胸が苦しくなるまで考えすぎると、相手が離れていってしまうことが多いです。

これを言ったら終わりと言われるかもしれませんが、多少の片思いの気持ちを持ち続けるって、女性を綺麗にすると思うのです。その美しさが男性を引き付けることもあって、片思いの相手との恋は成就しなかったけど、別の男性と付き合えた・・・なんて話はゴマンと聞きますよね。

それに、片思いで増したあなたの魅力により、相手の男性からも気が付いてもらえるかもしれません。

しかし、その気持ちが強すぎると、熟れすぎたリンゴのように、魅力がなくなってゆくものです。欲しいの気持ちはほどほどが良いですね。

いかがでしたか?片思いは苦しいものですが、そもそも恋愛は苦しい気持ちの連続です。これを乗り越えられたら本当に良いですね。