騙されるな!釣った魚にエサをやらない男がいいがちなセリフ

信頼できない男

付き合うまでは、マメだし、気が利く良い男性だったのに、いざ付き合ってみると、まるで放置状態!いわゆる釣った魚にエサをやらない男に変貌することがあります。

そんな、放置男とは絶対に付き合いたくありませんよね。そこで、本日は、釣った魚にエサをやらない男が日頃から言いがちなセリフをご紹介します。付き合う前に見抜いて、間違って恋愛関係にならないようにしたいものです。

君のこと絶対に幸せにするよ

あなたのことを幸せにしてくれる男は、自分から幸せにするとは言わないものです。だから、「君のことを絶対に幸せにするよ」なんてセリフを吐く男は信頼に値しない男なのです。

そもそも、相手が幸せと感じるかどうかは、相手の感じ方次第で、こちらから幸せを押し付けるものではありません。誠心誠意尽くした結果、相手が幸せと感じるかどうかは誰もわからないのです。

にも関わらず、あなたのことを幸せにするといってのけてしまう男は、自己中心的な性格であることが疑われます。自己中心的な男は、告白という一大イベントをクリアした後、急速に興味を失ってしまい、いわゆる「釣った魚にエサをやらない男」になってしまうのです。

臭いセリフに騙されないようにしたいものですね。

君のために仕事を頑張る!

特に今、現在イケていない男が言いがちなセリフが「君のために仕事頑張る!」です。

仕事を頑張る=収入を増やして、安定的な生活を送れるようにする。つまり、僕は君と結婚できる男になるよ!と言いたい訳ですが、このタイプも釣った魚にエサをやらない男に変貌するでしょう。

そもそも、付き合ってから〇〇を頑張るという男は、初めの意気込みだけが凄くて、いざ、蓋を開いてみると長続きしない人の典型的なパターンです。本来は「付き合ってから〇〇を頑張る」のではなく、「今、〇〇を頑張っている」というのが、人として正しい順序です。

頑張ることを後回しにする人は、ガス欠も早いですから、自分が彼女の期待に応えられないことが徐々に浮き彫りになり、あなたもろとも投げ出してしまうことになるでしょう。

君は誰よりもカワイイ

実は、女性が男性から言われたい言葉をホイホイ言う男ほど信頼ができないという反比例の関係があります。つまり、甘い言葉を頻繁に言わない人の方が、誠実な恋愛をしたいと思っている場合が多いのです。

一方、「君は世界で一番かわいい。」「君ほどカワイイ女性はいない」などと、簡単に言ってのける男ほど、実際は言葉に重みがないことが多いです。

実際に思い入れがないから、そのようなことをパッといえる訳で、思い入れがない分、あなたに対しての気持ちも、それほど強くないのです。

付き合いだして、少し時間が経てば、他の女に目移りしてしまったり、興味の対象が恋愛以外に向いてしまい、あなたのことを放置しだす可能性が高い男の典型例ではないでしょうか?