アイドルを熱狂的に好きな彼氏!あなたに興味はないのか?

アイドル・おたく

家に行けばアイドルのグッズが大量にある。休みの日は、アイドルイベントに出かけてしまう。つまり、アイドルオタクな彼氏。

もしかして、ワタシよりアイドルの方が大切なんじゃないの?と不安に思うことはありませんか?同じ女性として、何だか負けているようで悔しいと感じる人もいるかもしれません。

果たして、アイドルオタクな彼氏はあなたに興味がないのか、そして、どのように対処したらよいかについて考えてみたいと思います。

アイドル好きには2種類いる

実は、アイドルに熱狂的な男性には2種類のタイプがいます。一つ目は、アイドルに猛進して、自分の彼女のように捉えてしまう人。このタイプは、自分の立場を上手く理解しておらず、現実世界と偶像の世界を分別できていません。アイドルにストーカー行為をしてしまうのも、このタイプです。

もう一つは、現実世界をしっかり理解しており、そのうえで、アイドルを好きになるタイプです。どちらかと言えば、「応援している」といった方が近いかもしれません。

果たしてあなたの彼氏はどちらでしょうか?

まず、考えたいのが、前者。アイドルに猪突猛進してしまうタイプの男性です。こちらは、彼女を作れない・・・というより作らない人でもあります。

自分の世界のすべてがアイドルを中心に回っており、その世界に生身の女性が入り込むことを嫌います。よく、オタク=モテないと思われがちですが、出来ないというより、作らないのです。

その点、すでに恋愛関係にある彼氏の場合は、後者の「アイドルを応援している」タイプになりますから、あなたを愛する気持ちは十分に持っている人です。恋愛の対象は、あくまであなたであって、アイドルは、熱烈に好きな趣味の一つでしかありません。

上手く付き合ってゆくには

そんなアイドル好きの彼氏と上手に付き合ってゆくにはどうしたらよいのでしょうか?

初めに行いたいのが、部屋からのポスター撤去です。その理由は、人は、人物の写真が目に入るところにあると、実際の人物とポスターの虚像が錯誤するからです。

すでに恋愛を始めている彼氏の場合、現実世界を理解している人であることは書きました。しかし、毎日、顔を合わせているポスターの人物に特別な感情が芽生えるのは自然なこと。あなたとしても、本当に自分のことを愛しているのか分からない状態になり、悲しい気分になりますよね。

その代わりに、アイドルのグッズは許してあげます。モノに対して感情移入してしまう人はさすがに多くありません。全部ダメと言ってしまうと彼氏も息が詰まり、ギクシャクしてしまう原因になりますから、グッズを許すことでフェアな取引をする訳です。

もう一つ、出来れば行いたいことがあります。それは、アイドルのイベントにあなたも一緒に出掛けることです。そうすることで、彼氏から見れば「趣味を共有できる相手」に映ります。あなたのことを大切に思う気持ちは強くなるでしょう。

いかがでしたか?アイドル好き、いわゆるオタクな彼氏ですが、あくまでも彼氏の趣味の一つとして捉えることが大切です。恋愛はすべてが自分の想い通りになるものでもありません。だからこそ、譲歩しながら、ここは譲れないというところだけ改善を求める姿勢を持ちましょう。