彼氏が私の財布からお金を抜いている?そんなの男の特徴と対処法

お金を盗む彼氏

まさか恋愛中の彼女の財布からお金を抜く男なんて、世の中に存在しない・・・。と思いきや、そんなしょうもない男はいるもので、インターネット上でも「女の財布から金を抜く男の心理が分からない(教えてGoo)」など、様々な恨み節が報告されています。

さて、筆者も法律家ではありませんが、結婚前の彼女の財布からお金を抜くことは窃盗に当たることくらいは分かります。なぜ、そんなくだらない行動をしてしまうのでしょうか?そして、対処法はどうしたらよいのでしょうか?

理由を問いただす

ネット上では、財布からお金を抜く彼氏を黙って泳がせる女性もいるようですが、この行為は絶対に見逃してはいけません。なぜならば、この行為はれっきとした犯罪で、窃盗罪にあたるからです。

そこで、必ず行いたいのが、盗んだ理由を徹底的に問いただすこと。なぜ、盗んだのか?盗んだお金はどう使ったのか?まで、あなたが納得いくまで聞きましょう。

中には、何もそこまでしなくても・・・と思う方がいるかもしれません。

しかし、相手は、まだ結婚している訳でもなく、恋愛関係にある「友達」にしかすぎません。もし、友達が自分のお金を盗んだら、それは事件になりますよね?

たとえ彼氏であっても同じことです。

また、最初は1000円、2000円など少額の窃盗であっても、徐々に後ろめたさが薄らいでしまい、本格的にお金を抜いてしまうことにつながります。悪の芽は初めから摘んでおいた方が賢明です。

万引きしていた可能性

もう一つ、注意をした方がよいことがあります。それは、「家の外」でも抜いている可能性です。もし、あなたの財布からお金を抜く行為が頻繁に行われているようであれば、あなた以外の財布からお金に相当するものを抜いている可能性があります。

お金に相当するもの・・・。それは、お店の商品です。

あなたの財布からお金を抜く時点で、人のお金を自分のモノにしてしまう行為に罪悪感を感じなくなっているということです。先ほどご説明した通り、後ろめたさは徐々に麻痺してゆくもの。つまり、今、麻痺しているのであれば、過去には万引きなど、窃盗に手を染めていた可能性があります。

加えて、これらの麻痺した感覚は、快楽の一種と言われており、なかなか治らない問題です。今後も、何かしらのトラブルを起こす可能性があります。

だからこそ、前の項目で書いた通り、徹底的に理由を問いただす必要があるのです。

別れる?続ける?

例えば、コンビニに行くのに500円借りただけ。その分の罪滅ぼしはいつもしてくれる・・・。そんな彼氏だった場合は、罪を不問に付す選択をしてもよいでしょう。

しかし、あくまで自分の欲しいものを買うためだけだった。自分の懐が寂しいだけだった。そんな場合は、別れをお勧めします。先ほどからお話ししている通り、常習犯になる可能性があるからです。

別れるか続けるかの判断基準は、財布から盗んだお金であなたと幸せをシェアするためだったり、抜いた分の罪滅ぼしは必ずするなど、こちらから要求しなくても帳尻を合わせてくれる彼氏かどうか?です。

もし、自分から帳尻を合わせてくれる彼氏であれば、あなたとの恋愛を真剣に受け止め、あなたを尊重する彼氏といえるでしょうから、間違った方向にエスカレートする可能性も低いでしょう。

しかし、自分のためだけに窃盗をする彼氏だった場合は、更生の可能性は極めて低いと言わざるをえません。別れておいた方が無難です。