俺の彼女を守りたい!彼氏が彼女に愛を感じる瞬間とは?



恋愛も時間が経てば徐々に安定期に入り、新しいサプライズもなくなってくるものですが、時には「俺、自分の彼女のことが好きかも」と感じさせる瞬間がないと、そのまま冷めていってしまうもの。恋が冷めてはもったいないですよね。

そこで本日は、男性が自分の彼女を「守りたい!」と感じる瞬間について考えてみたいと思います。

頑張っているけど不器用

これは、男性も女性も同じですが、ひたむきに頑張っている人って、魅力的ですね。仕事で、一生懸命に頑張っているんだけど、ミスをしてしまう。

努力に努力を重ねても、中々成功できない。こういった人は、恋愛に限らず人から愛される傾向にあります。

これが彼氏彼女の関係性で考えてみると、ひたむきに努力する女性も彼氏に愛されやすいものです。特に男性はプライドが高い生き物です。例えば、もし、料理を頑張って作っているんだけど、味付けに失敗する。洗濯を精いっぱい頑張っているんだけど、色移りが・・・。

不器用なんだけど私頑張ります・・・。このようなタイプは、男性が守ってあげたくなる女性と言えるでしょう。完璧より不器用な方が彼氏も愛を感じやすいのです。

倹約好きは女性の魅力!?

お金に対するセンスは女性の方が優れていると思いませんか?

なぜか、いつもお金がないお金がないと言っているのは男性の方が多いような気がします。

そうなんです。女性の方が合理的で、自分に興味がないことには絶対にお金を使いませんし、安くてコスパが良いものを選ぶのは女性の方が圧倒的に得意です。

その為、彼氏側から見れば、お財布を上手に管理できる女性はそれだけで魅力的に感じるものなんです。何でもかんでもお金を使わせないというのは彼氏も引いてしまいますが、普段は節約させて、彼氏が本当に欲しいものを目にしたとき。ここぞ!というときに彼氏にお金を使わせてあげる。プレゼントしてあげられる。このセンスは、彼氏にとって彼女を守りたい!と思わせる要素です。

お金を管理できる彼女である瞬間を見た時に「俺の彼女を守りたい!」と彼氏が思うこと請け合いです。

よく笑う、よく歌う彼女は守りたくなる

よく笑う人には人が多く集まります。そうなんです。怒っている顔や悲しい顔をしているより、よく笑う人って、とても魅力的ですよね。

男性にとって、自分の彼女がよく笑うと、「自分は彼女に幸せな時間を提供できている」と実感することができます。彼氏冥利に尽きるもの。それゆえ、よく笑う彼女の表情に、「こいつを守りてぇ」と思わせることができるのです。

また、よく歌う女性に対しても男性は「守りたい」と感じるものです。これも「よく笑う彼女」と同じ。つまり、幸せそうにしている自分の彼女に対して「守りたい」と感じる。それが男という生き物なのです。

自分のことを立ててくれる

人は、自分の味方になってくれる人を大切にする習性があります。どんな時でもあなたの立場に立って、引き立ててくれる女性は必然的に守りたいと思ってしまうものなんです。

一昔前までは、女性は三つ指をついて、男の三歩後ろを歩くなんて時代がありました。その習慣が良いとは思いませんが、ある意味、この時代の女性は、上手く男を転がしていたなという印象を筆者は持っています。

だって、男を立てる代わりに寵愛を受けることができた部分もあるからです。

男性だって、強そうに見えるけど、実際はそれほどメンタルが強くなんかない!なんていう男性は多いものです。そんな時に愛する彼女が自分の味方になってくれ、自分を立ててくれるのであれば、全力で守りたいと思うはずですよね?


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る