自分の市場価値は?結婚できる女性が必ず通る価値観

夫婦になるために

こんな話があります。25歳時点で出会った男女は高い確率で30歳時点で結婚している。つまり、そろそろ、結婚したいなと考え始める20代中盤に出会った男と女は、強く惹かれあい、成婚する確率が他の年代のカップルより高まるという統計があるのです。

とはいえ、中には結婚前提でお付き合いしていたのに、結婚に結びつかなかった!30歳をとうに過ぎたのに、まだ結婚の「け」の字も出てこない。そんな女性もいるでしょう。

もちろん、結婚より仕事よ!なんていうキャリアウーマン志向の方は別ですが、男性と交際経験が人並みにあり、それでも結婚が出来なかったという方と無事結婚できたという方の間に、どのような差があるのでしょうか?

本日は、中々結婚できないと悩む方に「もしかしたらココが原因かもよ!」というポイントについて考えてみたいと思います。

自分の適正価格を正しく見積もる大切さ

ところで恋愛経験や周りの友人の会話を聞くにつれて、一つの法則に気が付きます。

それは、年齢を重ねるにつれて、お相手の男性に対する要求事項が減ってくるという事実です。

例えば、20代までは顔が整っていなければ嫌だったり、髪の毛が薄い男性なんてもってのほか!と思っていたものの、30代になれば、多少、イケメンでなくても性格が良ければいいかな!?なんて、思えてきたリします。

その理由は、自分の衰えもありますが、一番の理由は、自分の市場価値を高く見積もり過ぎていたことに気が付くからではないでしょうか?

実は、早々に結婚できる女性は、この自分に対する適正価値の見直しが早い段階で出来る女性といえるでしょう。

「類は友を呼ぶ」という言葉がありますが、面白いもので、自分の性格や資質、人間力に最も違い人間が周りに集まります。つまり、今のレベルと相反する人とはそもそも幸せな恋愛などできません。

もっと高いレベルの男性と出会いたければ、必然的に自分磨きをしよう!ということになりますが、誰しも限界があります。それに、人間力を磨くという作業は、一生終わることがありません。上を目指していてもキリがないのです。

だからこそ、どこかで自分の適正を正しく見積もり、それに見合った男性を見つけてくるということが大切です。これが早くできた女性ほど、早く結婚できるのです。

一言でいえば、自分をよく知っている人は幸せな結婚ができるといって間違いありません。

価値観の違いを認める女性にほど結婚も早い

自分を正しく見つめられる人ほど結婚も早いと書きましたが、もう一つ大切なことがあります。

それは、相手に対する理解です。

筆者の知人でも、中々結婚できない!と嘆く方に、「知り合う男性と価値観が合わない」という方がいます。

そもそも、すべてに価値観が合致する男性などこの世にいるのでしょうか?親兄弟なら別ですが、別々に育った人間同士、価値観が100%合うなんてことはありえません。

早々に結婚できる人の特徴として、お互いの価値観の違いを認め、それを楽しむことができることが挙げられます。

お互いの価値観の違いを認めるということは、自分の欠点を認め、相手にも完璧を求めないということなのです。

また、価値観が合わないと考える人の多くが誤解をしていることがあります。それは、順序です。

多くの人が、価値観の合う男性を探そうとしますが、これは順番的に1番目ではありません。その理由は、先ほど書いた通り、100%価値観が一致する人はいないからです。

では、どんな順番なら良いのでしょうか?

それは、結婚してからです。お互いに一つ屋根の下で苦楽を共にして、徐々に価値観がマッチしてくるものなのです。

それに気が付くことができた女性ほど、結婚までの持ち乗りも近くなるのです。