元カレへの未練を断ち切る最も簡単な方法

失恋の癒し方

ええ、分かりますよ。彼氏と別れてもすぐに気持ちの整理を出来ないあなたの心の内。特に歯切れの悪い別れ方をしてしまった場合は、尚更でしょう。

同情ばかりしていても話が始まりませんので、本題に入りますが、筆者は未練の結果、復縁してしまうことに反対な立場の人間です。

例えば、職場で一度でも「辞める!」と言ってしまったが最後、どうにか取り消せたとしても、居心地が悪くなる原理と同じで、恋愛においても、理由はどうであれ、一度別れた男女が復縁するなどもっての他です。いずれにしても、何か原因があったはず。そうであれば、また、何かの拍子に別れたくなることは必定。だからこそ、早く未練を断ち切るべきなのです。

では、どうすれば未練を断ち切ることが出来るのでしょうか?本日は、その方法について考えてみたいと思います。

女子は恋愛をカタチで捉える

話しは逸れますが、一般的に女性は地図を読むのが苦手だと言われます。確かに地図を見ながら目的地を目指そうにも、自分がどっちの方向に進んでいるのか一向に分からないという方は多いと思います。

しかし、これ、実は地図が読めない女性側が悪いのではなく、地図の書き方が男性的だから・・・。ご存知でしたか?

少し科学的な話しになりますが、女性の脳は、モノを捉えるとき、空間認識で捉えるよりも目印で理解する構造になっているのです。

例えば、あそこのコンビニの横を曲がると、交番があって、その先に目的地がある・・・そんな具合です。つまり、記憶をするとき、目印の特徴を覚えて、それと記憶したいものを関連付けする作業を無意識のうちに行っているんですね。

これを恋愛に置き換えると、彼氏に関連するグッズと彼氏の思い出を関連付けて覚えているということになるんです。元彼の未練を断ち切りたいなら単純明快。元カレに関連したグッズは、別れたら即座に捨てましょう!ということです。

元彼の未練につながるモノはこれ!

それでは、元カレとの思い出がフラッシュバックしてしまう切っ掛けになるものは、どんなものがあるのでしょうか?

1つ目は、彼氏からのプレゼントです。使えるモノだからと、大事にしまい込まないこと。売れるものは売って、現金に換えて、捨てられるものはキッパリと捨ててしまいましょう。

2つ目は、ケータイの中身です。写真はもちろんのこと、連絡先もご法度。何かの拍子に目に触れてしまい、その瞬間に彼氏との思い出がフラッシュバック!では、元も子もありませんね。

3つ目は、ジムや習い事などです。学校で元彼に会っちゃうよ!な人は仕方ありませんが、例えば、元カレと一緒に通っていたジムや習い事は、顔を合わせてしまいやすいですよね。元カレの顔を見る頻度を減らしましょう。

4つ目は、彼氏と思い出深い日用品です。例えば、一緒に料理を食べたお箸やお茶碗など、特に食にまつわるものは、記憶の深い所まで根付いていることが多いです。

まずは上記4種類から見直してみましょう。そして、周りの友達に元カレの話題を避けてもらうように頼むことが出来ればバッチリです。

一番簡単な処方箋は、新しい恋をすること。早く未練を断ち切って、次の恋に進みたいものですね。