都内で厄払い。パワースポット・愛宕神社の魅力

忙しい毎日。疲れちゃったし、最近、運が向いていないような気がする。パワースポットで厄を落としたいけど、中々出かける時間がない。

そんなお悩みのあなたに、東京都内でお勧めのパワースポットをご紹介します。

atago-saka

それは愛宕神社。あれ?愛宕神社って、修学旅行で行った京都の神社じゃないの?と思われる方も多いかもしれません。
今回、ご紹介するのは、東京の虎ノ門にあるれっきとした由緒正しい神社です。

霞が関や新橋、内幸町から歩いて10分。オフィス街の中に似つかわしくない森に囲まれた鳥居が見えてきます。
一見、ここは東京都内なの?というような小高い鬱蒼とした森に囲まれた山の上に本殿。

まず初めに、急な階段をえっちらおっちら登ります。階段はかなり急で、少し後ろにのけぞったら、高い階段から転げ落ちてしまいそう。
この山は、標高25.7メートルあると言われていて、23区内では最も高い山だそう。まだ、平屋しかなかった江戸時代には、千葉県の房総の方まで見えたというから驚きです。その山の頂上まで一気に階段で登ってゆきます。後ろを振り返ると足がすくんでしまいそうですからご注意。
ようやく山頂にたどり着くとそこは本殿と鯉が泳ぐ池がお出迎えしてくれます。

atago-ike

 

atago-torii

綺麗な清水で手を洗ったら5円玉をご用意ください。
神社の参拝の仕方は、『二拝二拍手一拝』。これで、あなたの運気も向上すること間違いなし。

忙しい合間にも行ける都内のパワースポットであなたも運気を向上させてみませんか?