注目キーワード

超ショック!男からエロい顔と嫌なことを言われた理由と対処法

たまに、ふざけているのか、単にからかっているのか、突然、女性に対して、「お前、エロい顔」と言ってくる不届き者がいますよね。

ネットの記事を調べてみると、エロい顔と言われたら褒め言葉なんてふざけた内容が多いようですが、これ、ほとんど男目線で書かれているような気がします。

女性側としては、男や、ましてや彼氏からエロい顔なんて言われたら、ショック以外の何も言えませんよね。

そこで、今回は、なぜ、エロい顔と言われたのか、また、どうしたら言われなくなるのかの対処法までご紹介したいと思います。

そもそも男にとってエロい顔ってどんな顔?

男性が、女性に向かってエロい顔と思うとき、以下のような雰囲気をもった女性のことを指すようです。

・唇が厚い
・唇がみずみずしい
・目がおっとりしている
・丸顔
・しゃべり方がぶりっこ
・所作がアニメキャラっぽい

これらをみてみると分かるとおり、顔がエロいとは言いながら、実際は、話し方や行動も含めた雰囲気全体から、そう思うようです。

あなたが、もし男からエロ顔と言われてショックを受けたのであれば、概ね、自分では気がついていなかったのかもしれませんね。

また、男性の場合、実際に顔の特徴のことだけをズバリ言っている訳ではなく、「遊んでそう」「男グセが悪そう」など、見えないところで、ふしだらな行為をしているんじゃないか?と興味本位で言っているパターンが多いため、笑ってやり過ごすのはやめた方がよいでしょう。

話し方で改善する

先ほど、エロ顔と言われてしまう、あなたの特徴はやめた方がよい・・・つまり、改善した方がよいと書きましたが、改善できることと、改善できないことがあります。

特に顔は変えようがなので、他の要素で言われないように努力するしかありません。

では、どうすればよいのでしょうか?

男性にエロい顔と言われないための、もっとも簡単な方法は、「話し方」を改善する方法です。

男性は、顔のことを言っていても、実際は、その人の雰囲気全体のことを言っているケースが多く、同じような顔の特徴をもった女性でも、エロ顔なんて悪口を言われない女性も存在します。

男性からエロい顔なんて嫌なことを言われない女性は、総じて、早口でしゃべる人が多く、シャキシャキ話す人が多いのです。

早口で話す人は、なんとなく、茶化すと怒られそうな雰囲気を持っているため、決してふざけた発言はできません。

また、「仕事も遊びも全力で取り組みそう」なイメージがあるため、リア充にはみえても、決して遊んでそうなイメージにはならないのです。

あなたも、今よりも少し早口でしゃべってみてはいかがでしょうか?

メイクで改善する

メイクを変えるだけで、エロい顔と嫌なことを言われることを防止する対処法もあります。

もっとも簡単な方法は眉。

眉は太く描けばかくだけ、優しそうな雰囲気になってしまいます。

できるだけ細く、直線的な眉を描くことによって、デキる女のイメージを作ることが可能です。クールビューティーな眉を作ることで、男は絶対にエロ顔とはいいません。

また、チークは暗めのものを選ぶことでキリッとした顔を演出することも可能です。

一時期二日酔いメイクが流行った時期がありますが、チークがピンクだったり、暖色系の色だと、おっとりした雰囲気に見えてしまい、男性から茶化されたり、突っ込まれやすくなってしまいます。

暗めの色を選んで、少しきつい顔を心がけた方が、嫌なことを言われずにすむでしょう。

アイラインを跳ね上げて描くのもオススメです。跳ね上げたアイラインは、欧米の女性が好むメイクです。彼女たちは、仕事でビシッと決めたい!と考えている人が多いので、ナメられないようなメイクをするのに長けているのかもしれませんね。

ファッションで改善する

ふわふわ系の服を着ていたり、逆に露出が多い服を着ていると、全体を通して、男性に突っ込まれやすくなります。

ふわふわ系の服は、アキバのオタクの御用達・メイド服に見えるのか、それまたエロい。
露出が多い服を着ていると、遊んでそうだからエロい・・・。

上手くいえないから、顔がエロい・・・。つまり、男性の嫌な発言は、そういうことなのかもしれません。

できれば、黒を基調とした露出少なめの服を着ることで、そのようなことを言われにくくなります。

または、明るい色でも、ピンクや赤系の色を避け、明るい水色や茶色などの色を選択すると、健康的なイメージになるので、変な雰囲気を醸し出すことはありません。

これらのことを心がければ、男からエロい顔なんて言われてショックを受けることもなくなるでしょう。