好きじゃない彼氏と付き合ってる?別れることができない理由と対処法

もちろん、はじめから嫌いな男性と付き合い続ける女性はいないでしょう。

しかし、恋が冷めてしまった・・・。彼氏の嫌な性格が見えてきてしまった・・・。

そのような理由で、恋愛の気持ちもすっかりなくなってしまい、彼氏を好きじゃなくなった!でも、なぜか別れずに付き合い続けている人って、結構、いるようです。

なぜ、好きじゃない彼氏と付き合う?

好きではない彼氏と付き合った割合

ところで、好きじゃない彼氏と付き合い続けている人って、どの程度いるのでしょうか?

面白い調査結果があります。CamCam『彼氏・彼女のこと好きじゃないのに付き合ってる人が意外と多い!その理由は…』によると、好きではない彼氏と付き合った経験のある女性の割合って、なんと70%。これは、無視できない数字ですね。

では、どうして、このようなことが発生するのでしょうか?

承認欲求が強い人

個人差はありますが、女性・男性にかかわらず、誰でも承認欲求をもっています。

承認欲求とは、自分の存在を他人から認めてもらいたい気持ちです。

自分のことがあまり好きではないけど、誰からか可愛いと言ってもらったり、君が必要だ!なんて甘い言葉を言われると、とても気持ちが落ち着くのは、承認欲求が満たされるから。

実は、私は、お金をもらうよりも、承認欲求が満たされると人は幸せになるものだ!と確信しています。

そのくらい強い欲求だと思うんですね。

一人になることは不安

恋愛なんて、まさにそうで、彼氏が私を必要としてくれるから頑張れる・・・。ワケですよね。

つまり、彼氏が自分の存在を欲してくれるから、承認欲求が満たされて自分の存在価値を確認できる。そんな関係だと思います。

彼氏に依存されていると思っていても、実は自分も彼氏に依存していた。頭の中では薄々分かっていても、それを言葉で表現できる人って少ないですよね。

私は、そう思うんです。

彼氏が好きではなくなった時の対処法

徐々に距離を置く

もう一度、分かりやすく説明しますね。

好きじゃなくなった彼氏と関係を続けてしまう理由は、自分の存在を確認するために、誰かと一緒にいたい気持ちです。

本当のところ、あなたの今の彼氏である必要はなくて、友達でもいいし、親でも同僚でも、誰でもいいんです。

しかし、一度、彼氏に愛してもらった経験があるので、その彼氏と関係を絶つと、まるで自分の存在を認めてもらえる人がいなくなってしまうかのような錯覚に陥るんですね。それで、不安になっているだけです。

つまり、知らず知らずのうちに承認欲求の中毒になっていることが問題です。

タバコと同じで、これがまた禁断症状のある厄介な存在。

徐々に距離をおいて、禁煙と同じように恋愛の禁断症状を断ち切るしかありません!

距離をおいて、自分の気持ちを整理して、彼氏と別れた後に、新しい恋愛をするのが吉です。

連絡を不定期にしてみる

そこで、ご提案なのですが、連絡する時間を不定期。決まった時間にしないところからはじめてみませんか?

毎日、仕事終わりに彼氏とラインする・・・。こんなパターンがもっとも危ないです。

だって、毎日、決まった時間にラインしたり電話してたら、連絡しないと不安になってきます。そして、ヘビースモーカーならぬ、ヘビー恋愛に戻ってしまいます。

だからこそ、徐々に時間を不定期にしていって、ラインの回数を減らしてゆくしかないです。彼氏からラインが来たら既読無視になってしまいますが、一旦、返信するまで時間を空けてみることを心がけましょう。

相手も徐々に気持ちが離れてゆくでしょうし、あなた自身も彼氏への依存状態が徐々に抜けてゆきます。

好きじゃないなら別れよう

最終的に、自分の気持ちの整理ができたら、思い切って別れを切り出してみましょう。

これは儀式のようなもので、曖昧なまま次の彼氏を探すことはダメです。

しっかり、関係を切ることをしなければ、相手だって、どうすればよいのか分からずに困ってしまいます。

そして、フイに連絡が来て、また、なんとなくの恋愛が復活してしまう・・・。そんなことになりかねません。

好きではないのに彼氏と付き合っていることって、自分では理解できないかもしれませんが、そのくらい根が深い依存なんです。

しっかり、別れを切り出して、恋愛依存を断ち切るべき!

それが、できたらはじめて健全な恋愛を再スタートできるでしょう。

そんな、キッパリしたあなたを私は応援したいです!