彼氏とすぐに別れてしまう(泣) 心理学からみる恋の長続きの秘訣

恋愛長続き

「彼氏ができない」と並んで多い恋の悩み、「長続きしない」。

彼氏をつくることはできるのだけど、なぜかいつもすぐに別れてしまう、フラレてしまう、という人はいませんか?これは何が原因なのでしょうか?
でもせっかく彼氏ができたら、長く付き合っていきたいと思うのは当然ですよね。

そこで今回は、心理学を活用した、恋人と長続きするための秘訣をお教えします。
今彼氏がいる方も恋人募集中の方も、大切な恋をいつまでも守っていくために、ぜひ参考にしてくださいね!

「好き」はピンポイントで!

彼氏と長続きしたいなら、相手に対しての「好き」という気持ちがどれだけ大きくても、アピールしすぎてはいけません。
ここぞというときに、ピンポイントで伝えるほうがいいでしょう。

人間というのは、良くも悪くも慣れる生き物です。
毎日、当たり前のように相手から「好き」と言われ続けると、その言葉が挨拶のようになり、特別なものでなくなってしまいます。

しかし本来、「好き」という感情は誰にでも持たない、特別なもののはず。
大切なときにピンポイントで「好き」を伝えることで、改めて認識できたり、ドキッとできたり、メリットはたくさんあるのです。

してはいけないことを把握する

「親しき仲にも礼儀あり」。

恋愛に限らず人間関係全般に言えることですが、人に対して、絶対にしてはいけないことというものが存在します。
それは、相手を否定すること。

自分の意見や考え、または存在を否定する人と、ずっと一緒にいたいと思う人はいません。
あなたもそうではないでしょうか?

もちろん人間同士ですから、時には意見が食い違うこともあるかもしれません。
そんなときは、彼氏の意見も聞いた上で否定せず、自分の意見を冷静に伝えるようにしましょう。

あなたが彼氏とどれだけ仲良しでも、分かりあえていても、この禁忌に触れてしまうと恋の終わりが近づいてしまうのです。

彼氏は「趣味」のひとつ?

大好きな彼氏をあなたの生活の中で一番に置くことは、恋の長続きを邪魔する要素となります。
悲しいかな、男性というのは物事が自分の思い通りになりすぎると、興味を失う生き物なのですね。

全てを差し置いて彼氏を優先していると、彼はあなたを完全に手に入れた気になり、あなたを気にかけてくれなくなる危険があるのです。
そうならないために、感覚としては、彼氏を趣味のひとつと捉えることをおすすめします。

料理、ヨガ、スポーツ、食べ歩き、音楽鑑賞…この並びに、彼氏。
このくらいの距離感でいると、さまざまな物事に興味を持って取り組むあなたを、彼氏はいつまでも追いかけてくれます。
そして結果的に彼氏のことも、あなた自身のことも、尊重することができ、恋の長続きが叶うのです。

あなたの人生はあなたのものです。
彼氏のものにならないよう、気をつけましょう。

まとめ

以上、今回は、恋を長続きさせる秘訣をお伝えしました。
参考になったでしょうか?
これからも心理学を上手に恋愛に取り入れて、幸せな恋愛を長く満喫してくださいね!

この記事のライター

水月(みつき)_ライター・役者

好奇心旺盛なライター。そして役者。女性の味方。
一度興味を持ったことは、とことん突き詰めます。
子どもの頃から人間の心理に興味があり、これまでに学んだ心理学に基づいて、現在は女性向けの記事をメインに執筆しています。
夢は世界平和!

ココナラプロフィール
https://coconala.com/users/903230