アラフォー女性!年下男性と恋愛をするために考えるべきこと

年の差カップル
くまくまこころさん 事務職 39歳私は現在同じ職場に好きな人がいます。 その人は私よりも8歳も年下の為、なかなか行動に踏み出せません。
客観的に見て、何となく嫌われてはいないだろうなと思いますが、 女性として見てくれているかどうかは自信がありません。

思い切ってプライベートで食事に誘いたいのですが、やはり年齢がネックになり 一歩をどうしても踏み出す事ができません。
誘った後断られた時に同じ職場なのでどうしていいかもわかりません。
気まずくなるくらいならこのままのほうがいいのか悩んでいます。

年下の男性を好きになってけれど、自分の年齢が気になってしまい、一歩踏み出せない相談者・くまくまこころさん。自分から行動したい気持ちを邪魔してしまっています。告白せずにこのままの関係を続けるべきか、それでも一歩踏み出すべきか?どうしたら良いのでしょうか?

あまり年齢は気にしていない事実

相談者さんは年の差やご自分の年齢が高いことを気にしているようです。本当の気持ちとしては一歩踏み出して自分から男性を食事に誘い、恋愛を進めたいところ。ですが、年齢が理由で嫌われてしまった時に同僚として気まずいのではないかと悩んでいるのではないでしょうか?

面白いアンケート結果があります。アニヴェルセル総研『結婚前の男女は必見! 結婚相手に求める条件は?』によると、男性が結婚相手の女性に求める条件を調べた調査で、実に77.5%の男性が、「性格があうこと」を条件にしています。

一方、DOKUJO『【婚活調査】男女でこんなに違う!結婚相手に求めるもの大調査』では、36%の男性が相手の女性の年齢を気にしている結果を公開しています。

この二つから何が読み取れるのでしょうか?

数字を逆読みすると面白いことに気が付きます。それは、約6割の男性は女性の年齢を気にしておらず、8割近い男性が性格の一致を重視している事実です。

もちろん、人によっては年の差や実年齢を気にする男性もいるでしょう。しかし、挑戦するに値するだけのチャンスはあることになります。

ここで躊躇してしまったがために、さらに年齢を重ねて自分に負い目を感じてしまうのなら、思い立ったが吉日。トライしてみたいものです。

仕事で気まずい関係にならないために

とはいえ、年齢を割り引いても一つ問題が残ります。それは、同じ職場の同僚であることです。もし、アプローチの結果、上手くお付き合いできない場合、気まずくなる心配はあります。

確かにこれを避けて通ることは難しいでしょう。しかし、軽減することは可能です。

それは、別の同僚の男性に間に入ってもらう方法です。それも出来るだけ口が堅そうな男性です。

同僚の男性に間に入ってもらうことで、相談者さんのことを援護してもらうこともできますし、相談者さんがいないところで上手にフォローしてくれることになるでしょう。

それに、万が一、恋愛関係になることができなくても、その後、あなたが気まずい思いをしないようにかばってくれる可能性も大です。

これが女性だと、噂話にされてしまう可能性がありますし、相手が男性なだけに上手にフォローしてもらうことは難しいです。

ちなみに、上司に相談するのはやめましょう。上司は職場の恋愛を嫌がる人が往々にしています。職場の風紀を乱すと考えるからです。

出産については早めに話し合っておくこと

さて、運良く付き合えたとしましょう。

相談者の場合は、お二人とも30代です。つまり、付き合った場合、それは遊びの恋愛ではなく、結婚を意識した真剣なものになることを意味します。

結婚となれば、次に考えることは子供の存在です。

しかし、30代後半ともなると、女性は出産をするのが難しくなってきます。1人授かれば御の字かもしれません。

子供の人数や出産時期で二人の意識がズレてお付き合いが上手くいかなくなるケースが非常に多く、ここを見逃すことはできません。

従って、早い段階でお互いに子供は欲しいのか?何人欲しいのか?などを話し合っておく必要があります。お互いに結婚を決めてから・・・。と、先延ばしにしてしまう人も多いようですが、結婚は未定でも、お互いの未来について話し合っておくことは可能です。

子供について話し合っておくことで、そもそも結婚対象の相手なのかを早期に理解することもできますし、認識が一致した場合は、いつ結婚をするかなどを逆算して予定立てすることができます。

相談者さんは時間がない訳ですから、アグレッシブに二人の未来について話し合っておくことをオススメします。もし、自分が描く未来と彼の考える未来が違うのであれば、そこは早めに見切りをつける決断をしなければならないのです。

この記事を気に入ったらツイート!
今なら3名様にAmazonギフト千円分が当たる(5/31迄)

※ツイートするだけで抽選対象になります。
※当選者にはTwitterのメッセージでご連絡します。また当選者のTwitterのアカウント名は公式Twitter上で発表します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です