彼氏いない歴が長い私!彼氏ができない原因3パターン



恋愛は、波があるのか、すぐに彼氏ができることもあれば、しばらくの間、ご無沙汰な人もいるでしょう。一方、一旦、恋愛から遠ざかってしまうと、中々、次の彼氏が見つかりにくくなります。彼氏いない歴3年!なんて自慢している人もいたりしますよね。

彼氏がいない歴が長くなれば長くなるほど、次の恋愛が遠ざかってしまうことに何か原因はあるのでしょうか?

そこで、本日は、彼氏がいない歴が長い人が陥りがちなことにスポットを当てて考えてみたいと思います。

一人暮らしに慣れてしまう

これ、意外と多いと思うんですよ。一人暮らしが長くなってきてしまうと、自分の生活にパターンが出てきてしまい、誰かと一緒の時間を共有することに抵抗感が生まれるんですね。

もちろん、同棲を前提とした話ではありません。例え、同棲を前提としていない普通の恋愛でも、「誰かと時間を共有する」習慣がなくなってしまうと、例えば、食事は一人でしてもぜんぜん苦にならなくなってしまったり、寂しさまぎれにペットや観葉植物を買ってしまい、そちらが生活の中心になってしまうパターンです。

これって、案外、自分では気が付かないことが多く、いつの間にか、悪い意味での「自立した女」になってしまうんですね。

そして、何より、自分一人の時間が長くなってしまった結果、例えば、男性とデートしたり、食事さえも面倒に感じてしまう・・・。こうなると、自分から出会いを遠ざけてしまう結果になるのです。

彼氏がいないアピールをしすぎる

「私、彼氏いない歴〇年なのよ」と、自分からネタにしてしまうのも彼氏ができない原因です。ちょっと、自虐ネタで周りを笑いに変えようとしているようにみえますが、実は、本人の中では、「今、彼氏いないよ。だから私に告白して!」という気持ちがあるパターンです。

逆に男性の立場にたって考えてみると、恋敵のいない女性は、何かしら付き合った後に面倒くさそうなイメージがあって、恋愛対象外になってしまうことがほとんどです。特に自分から彼氏いないよアピールをしてくる女性って、よほど飢えているんだな!と怖さまで感じることも。

これでは、彼氏ができるはずもありませんね。欲しがると余計に手に入らないとよく言われますが、自分から彼氏欲しいアピールをする女性にも当てはまるものです。

男性のオーラに気が付かなくなる

フェロモンとかオーラとかスピチュアルな世界に誘おうとしている訳ではありませんが、やはり、恋愛をしている女性って、メイクやファッションだけでは説明のつかないオーラのような美しさを発しているものですね。

そんなオーラを敏感に感じ取ってか、男ができる女性には、ひっきりなしに男性が集まってきます。恐らく、人間の本能なのでしょうね。

一方、彼氏が長い間いない女性は、この恋愛オーラを失っていることが多く、おしゃれなファッションに身を包んでも、なかなか彼氏になる男性が見つからないことがあります。

もし、自分がこのパターンなのでは?と思い当たったら、とにかく、男性と会話をしたり、男性が多くいる場所へ出かけてコミュニケーションを図るしかありません。異性と触れ合う機会を増やすことによって、恋愛オーラを取り戻せるものなんです。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る