この男性と恋愛してOK?付き合う前に相性を見抜く方法3つ

恋愛の相性とは?

恋愛が上手くいくコツは、やはり、お互いの相性ではないでしょうか?

もちろん、お互いに近づくための努力は必要です。しかし、努力だけでは推し量れない領域ってある気がするのです・・・。出来れば付き合う前に、目の前の男性と良い相性なのか、悪い相性なのか知りたいものですね。

そこで、本日は、目の前の男性と恋愛しても大丈夫な良い相性かを調べるためのポイントをご紹介したいと思います。

話すペースは一致しているか?

会話のペースや、相槌の打ち方って、案外、恋愛の相性を計るうえで大切です。例えば、男性の話し方がハイスピードで、あなたがスローペースの場合、必然的にあなたが聞き役になってしまい、男性の方が一方的に話すなんて関係になりかねません。

逆にあなたがハイペースの場合、男性の方にストレスが溜まって、結果的に短命の恋愛になるかもしれません。

いずれにしても、恋愛はコミュニケーションが円滑にできることがもっとも大切です。そのためにも、同じ速度で快適に会話ができるかどうかは重要な問題なんです。

また、スピードだけでなく、相槌のタイミングや笑うタイミングなど、とにかく、あなたが心地よいと感じるかどうかは注意深く観察してみることをお勧めします。

食事の好みは一致しているか?

恋愛の先にあるものは何でしょうか?それは、結婚ではないですか?女性は出産できる年齢が限られていますから、やはり、多少なりとも結婚は意識しますよね。

そこで、大切になってくるのが、食事の相性です。味付けもさることながら、食事の好みが全く違っていると、結婚してからが大変です。だって、毎日のことですから。

少し文章で説明するのは難しいのですが、例えば、夫婦揃って、フランス料理が好きだったら、たまにビストロで食事をする楽しみが生まれますし、蕎麦党な二人であれば、美味しいお蕎麦屋さんに出かけたり趣味が増えたりしますよね。

もちろん、毎日、レストランに出かけるなんて豪勢な食事ができる訳ではありません。しかし、例えば、「行くなら、どんなレストランに行きたいですか?」と質問された時に、同じような傾向のレストランに行きたい!と答えられれば、良い相性の相手と言えるのではないでしょうか?

同じような傾向のレストランに行きたいと答えられるのであれば、毎日の食事は質素でも、だいたいお互いの味付けや好みも近いものになるでしょう。

習慣に共通点はあるか?

よく、お見合いで「休日にはどんなことをして過ごしますか?」という質問が、常套文句になっていますね?

でも、この質問って、相性を見抜く上で非常に大切な質問なのです。

これも、食事の相性と同じで、行動パターンが似ている人を選ぶと、長続きする恋愛に育てることができます。

例えば、あなたが休日は美術館巡りや映画を見に行ったり、アクティブに活動する行動派にもかかわらず、相手の男性が家で映画のDVDを見ることが好きな人だったら、映画の趣味は同じでも、行動パターンが違いすぎますよね。一方が、アウトドア派でもう一人がインドア派だったら、付き合ってから二人で出かけたりする機会も減るでしょう。デートも、どちらかが無理をすることになります。

だから、行動パターンが同じことは相性を調べる上で大切なことなんです。こちらも、理屈だけでは説明しきれません。話していて、なんとなく自分と行動パターンが似ているなと思うことができるかどうか、注意深く確認しましょう。