キスしたいが彼氏の口が臭い!彼氏の口臭ケアは日頃の協力から

彼氏の口臭

いざ、キス本番。その時、彼氏の口からぷーんと匂ってくる嫌な臭い。あなたならどうしますか?

ロマンチックな気分も口の臭さで吹き飛んでしまいますよね。マナーがなっていないというかなんというか。

そこで、本日は、キス本番に備えて、彼氏の口の臭さを解消する方法に迫ってみたいと思います。

原因は口の汚さだけではなかった

口臭の原因として真っ先に思い描くのは、歯磨きが足りなくて口が臭いんじゃないのか?ということ。「ウチの彼氏はだらしないから」と、口のケアが足りていないと憤る女子はたくさんいます。

確かに、口臭の原因の一つとして、口の中に残った食べかすなどの異物が腐敗することにより発生する異臭があげられます。これは、一般的に生理的口臭といい、歯磨きをしっかりすることで解決できます。

しかし、そもそも歯をしっかり磨いていたとしても体質や健康状態によって悪臭が発生してしまう場合があるのはご存知ですか?

例えば、唾液が少ない人がいます。この場合、口の中を常に健康に保つことができないため、口臭の原因になります。また、胃腸の調子が悪く、悪玉菌が多い場合も、腸内で食べ物を適切に消化できずに腐敗臭として口から悪臭が漂うこともあります。

さらに、歯をしっかり磨いているよ!という人でも「舌」のケアが怠っている人は多いと思います。舌に溜まった舌苔により、口臭が発生してしまうといいいますから、原因を一つとっても多種多様です。

日頃のケアが大切。その方法は?

口臭が発生するメカニズムは様々な原因によるものであることはお話ししました。では、いざ、デートなどでキスをする場面になった時に、恋愛の嫌な思い出として脳内に残さないよう、彼氏に協力できることはどのようなことがあるのでしょうか?

唾液が少ない彼氏

唾液が少ない彼氏だった場合、いくつかの要因が考えられます。それは、今、何かしらの病気で薬の処方を受けている場合。薬の種類によってはドライマウスの原因となります。この場合は、医師に相談するのがもっとも早道で、彼氏に今処方されている薬が口の乾燥を誘発するものではないのか医師に相談するよう促してみるとよいでしょう。

その他に、ストレスフルな状態にある彼氏もドライマウスになる可能性があります。この場合は、適度に運動をし、副交感神経の働きを整えることが有効です。もちろん、睡眠をしっかりとるなどの生活リズムの改善にも力を入れてあげてください。

胃腸の調子が悪い

生まれつき胃腸の調子が悪い場合もありますし、生活リズムが悪かったり、暴飲暴食で胃腸を病んでいる場合も考えられます。

大切なことは規則正しい生活に戻させるとともに、食物繊維が多い食品を多く食べさせること。腸内に住む善玉菌は主に食物繊維を主食にしています。つまり、食物繊維を多く摂ることによって、悪玉菌を減らし善玉菌を増やすことに一役買うのです。

消化がスムーズにでき、常に健康な胃腸を維持すれば口臭も自然と和らぐことでしょう。

舌苔が多い

舌苔が多い場合は、歯磨きの際に合わせて舌も歯ブラシで磨くように促します。舌苔除去専用の商品も発売されているようですが、普段の歯磨きの中で、歯磨き粉が付いた歯ブラシを使い、歯と一緒に舌を磨くことで大分舌苔を緩和させることが可能です。

しかし、舌苔はすぐに付着してしまう物質のため、普段から舌研きを習慣にする必要があるでしょう。ただし、磨きすぎもよくありませんから、1日1回程度が最適です。

歯周病の可能性

先ほどの原因の中で特に触れませんでしたが、歯周病も口臭の原因になります。虫歯だけでなく、歯茎下がり、歯石など様々な歯周病が蔓延する現代ですから定期的に歯医者に連れてゆくこともおススメです。もちろん、タバコなんてもってのほか!

いかがでしたか?まずは、彼氏がどのケースに当てはまるか見極めることが大切です。彼氏の口のケアを手伝い、キスの時に最悪な思い出を残し、あなたの恋愛の負の歴史に加えないように日頃から協力しましょう。