男子から告白してもらうグッド・タイミングの作り方



「あなたたち、そろそろくっついてもいいんじゃない?」なんてお友達に言われて、告白を待っている女子は必見です。
「彼はいつ告白してくれるのかな」なんて思いながら、そんな雰囲気になることもなかなか・・・なんて月日だけが経っていませんか?

実は、男の子から告白されやすいタイミングというものがちゃんとあるんです!そのタイミングを作り出すことができるかどうかはあなたのテクニック次第。
大好きな彼と早く両想いになりたい!でも自分から告白するのはちょっと・・・と二の足踏んでいるあなた、是非実践してみてください。

男子は”自分のタイミングで自分から告白したい”と思っている

まず大前提として、どんな男性でも、根の部分は独占欲があるものです。
そのため、「女の子から責められて告白せざるを得なくなっちゃった。」なんてシチュエーションでは彼のプライドを傷つけてしまいかねません。

まずは大前提として、男の人を立てることは大前提です。
大事なのは、「あなたが告白させた」「告白するように仕向けた」などと思われないことです。

言ってしまえば、いかに彼に気づかれずに「今なら告白してOKもらえるのでは?」と思わせるか、にかかってきます。
告白してもらいやすいタイミングとは?>

告白してもらいやすいタイミングとはずばり、「~の後」です。

① ~の後、とは仕事の後、残業の後や飲み会の後、二人っきりのお食事デートの後のこと!

この「~の後」に彼と二人っきりになれたなら、その時間を大事に過ごしてください。
お店から出て駅まで距離が近い場合等、すぐに駅に行ってしまったら雰囲気もないですし彼にとって告白するタイミングもないですよね。

そういったことから、チャンスを逃してしまう女子が多いのです。
そんなときは、あなたの方からさりげなく、回り道を誘導してください。

例えば、「ちょっと飲み物買いたいからあそこのコンビニに寄っていい?」とか「もう少し話したいからあそこ座っていい?」など。
できれば落ち着いた雰囲気の広場や、バーなどが良いでしょう。あまり人毛がなさすぎるのもいかにも!という感じで彼を委縮させてしまいますので要注意。
誘う場所も、彼のタイプや反応を見ながら決めてくださいね。

② 上手く彼を誘導し、二人っきりに持ち込めたら次は雰囲気づくりを!

二人っきりになれたらまず最初は、告白を待っていることを悟られないように少しあなたから会話してみてください。
今日あった出来事等、何気ない会話で大丈夫なので、いつものように会話をして、彼をリラックスさせてあげてください。
その後、徐々に口数を減らしムード作りに入ってください。

③ 彼に安心感を与えてあげて!

告白がうまく行くかどうか不安に思っている彼はなかなか言い出せないこともあります。
あなたから変にプレッシャーをかけることは厳禁ですが、あなたが彼に男性として心を許していることはアピールしてあげてください。

彼がいざ何かを伝えたそうに話しだしたら、優しく相槌を打って聞く姿勢をアピールしてください!
ここまで来たら成功といっていいでしょう。

以上の3ステップで、彼もきっとその気になってくれるはずです。
焦らず、焦らさずに彼を乗せることが重要です。

いかがですか?
意中の彼が告白してくれない!と嘆いているあなた。
実際に、男女の関係はタイミングだとは昔から言われていることですが、この「タイミング」は実は自分で作ることもできるということが、分かって頂けましたでしょうか。
ただ成り行きに任せるのではなく、男性に任せるのでもなく、あなたから上手く誘導し、素敵な彼をゲットしてください!


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る