なんでなの!?なかなか告白しない男性心理

女性ならばやはり、男性から告白して欲しいと思うものですよね。
相手の男性が自分に気があると分かっていても、
向こうから告白されたくて待っていたのに、
一向にその気配がなく、やきもきしてしまった経験はありませんか?
近頃、なかなか告白してこない男性が増えて来ているんです。
そんな『告白しない男性』の心理はこのようになっているのかもしれません。

傷つくのが怖いから

もし告白しても、断られてプライドが傷つくのが怖い、
という理由で、ずっと様子を見つつ一歩を踏み出して来ないという男性もいるようです。
少しでも「脈なしかも」という反応が見受けられれば、すぐに身を引けるように、
あと一歩を踏み出さないものの、好意的な態度をとるので、
あなたにとっては、「思わせぶりな態度をとる誠意のない男性」に映ってしまうかもしれません。

自分に自信がない

あなたのことが好きだけど、自分に自信がないために、
一歩を踏み出せないという男性もいると思います。
あなたに嫌われてしまうのを恐れて、
大胆な行動に出るのを躊躇しているのかもしれません。
そうなってしまうくらいなら、
今の友達である状態で良いと、思いとどまっている可能性が高いです。

「告白しない男性」に告白させるには?

そんななかなか告白しない男性に、どうしても告白して欲しいと望む場合は、
「告白が絶対に成功する」という確信を相手に持たせることです。
このようなタイプの男性に、恋愛の駆け引きなどしてしまうと、
すぐに「脈なし」と判断されてしまい、
告白してくる可能性はなくなってしまいますので、
あなたが相手のことを好きであるという事を、うまく伝えるようにしましょう。
相手を褒めたり、「○○君のこういうところが好きなんだよね」など、
”好き”というワードを散りばめて会話するようにしましょう。
あなたから告白してみるのもOKですが、
男性から告白されたいのであれば、色々工夫して、
相手の男性を告白に導いてみてはいかがでしょうか?