彼氏と関係は壊さない!デート中に早く帰る上手な言い訳5選

デート中に帰る言い訳

彼氏のデートプランがあまりにも下手だったり、体調が悪くなったり・・・様々な理由で、デートを途中で切り上げて、家へ帰りたいことってあると思います。

もちろん、デート中に彼氏と喧嘩して、その場で別れた!なんて人は例外ですが、今日のデートは早く帰るけど、彼氏との関係は壊したくない・・・。そんな時の口実って困りませんか?

そこで、本日は、デート中に帰るけど、彼氏と関係は壊したくないときの上手な口実、言い訳について考えてみたいと思います。

親の体調が悪い

デートを途中で切り上げて、早く家に帰りたいときの最も便利な言い訳は、なんといっても親を活用することです。

例えば、親が体調を崩したので、「早く帰ってこいと言っている」「実家の親が病気なので、帰って手伝いをしてあげたい。」などです。

この手の言い訳は、彼氏からするとツッコみにくいし、根ほり葉ほり聞くわけにもいきません。気前よく帰してあげることこそ、彼氏の役目。それほど、後々遺恨を残さずにスムーズに帰れる口実になるはずです。

それに、彼氏の目線に立って見ると、自分の彼女の親は、後々、お世話になる可能性がある相手。むしろ、一緒になって心配してくれることでしょう。少し、親を病気にしてしまって悪い気もしますが、誰も傷つかない言い訳なので、いざという時には使いたいものですね。

兄弟姉妹が来る

兄弟、姉妹が急に家に来ることになった・・・も、立派なデート中に帰る口実になります。

ポイントは、急に来ることになったという点です。予め来ることが分かっていたのなら、別の日にずらせよ・・・と思われてしまいますが、「急に泊めて欲しいと言っている」など、のっぴきならない事情を演出することで、彼氏も仕方がないな・・・となる訳です。

言い訳を完成形にするために、兄弟が、出張などで近くのホテルに泊まることになっていたんだけど、手違いで泊まれなくなった。など、兄弟がどうしても家に来なければならない理由も考えておくとよいでしょう。

女の子の日で体調が悪い

「女の子の日」で体調が悪い・・・。お腹がひどく痛い。この手の口実も、彼氏相手には有効です。

そもそも男性は、女性の体調や体質を分かりません。急に体調を崩した彼女をみて、オロオロする男性もいるほど、女性の体を理解していないのです。

その為、「女の子の日」と言われた瞬間に、自分が理解不能な領域になった彼女を引き留めることができなくなるワケ。「また、体調が良い時にデートし直そうね!」と一言いっておけば、万事OKです。

電化製品が届く

電化製品が予定外に届くことになった!も、時と場合によって使える言い訳です。例えば、冷蔵庫が明日届く予定だったのに、予約ミスで今日届くことになってしまった・・・。このような手違いはあり得ることで、余程のことがない限り、疑われない口実です。

ポイントは、彼氏が頻繁に家に来ないこと。家に出入りしている彼氏であれば、「あれ?こないだの冷蔵庫は?」などと、聞かれてしまいます。

そして、大型家電が良いでしょう。小さな家電であれば、別の日に受け取れる訳で、口実としては甘いです。しかし、大型家電となれば、中々設置のスケジュールを調整することも簡単ではありません。急きょ、自宅に届くことになってしまったからにはデートを中止して帰るしかありません。TPOに応じて使いたい言い訳ですね。

仕事の連絡が入った

これは、男性もデートを中止して家に帰りたいときに使いがちな言い訳ですが、仕事を理由に帰る方法です。

今は、会社携帯などの普及で、いつどこにいても仕事の連絡が入ってもおかしくない時代。急きょ、仕事の連絡が入ったからには早めにデートを切り上げて帰るしかありません。

もし、あなたが学生の場合は、必然的に仕事の電話は、バイト・・・ということになりますから、「何とか断れないの?」と言われて終わりですが、社会人であれば、仕事を優先しても、彼氏も悪い気はしないでしょう。(もちろん、デートの最後にレストランの予約をしていた!なんて場合は、避けたい口実ですが。)

逆にNGな言い訳は

ここまで、デートを早く終わらせて帰る言い訳について考えてきましたが、NGな口実もあります。

ネットニュースなどで頻繁に見かける言い訳に、「ペットの世話をしないといけない」というものがあります。この手の言い訳は、彼氏から「なら、最初からそう言えよ!」と思われてしまう典型パターンで、計画性のなさや、相手への気遣いのなさを露呈してしまうことに繋がります。

また、「宅配便が来る」も、最近はコンビニで受け取れるようになってきましたし、明日受け取ればよい!と喧嘩になる可能性もありますね。

上手にデートを切り上げる言い訳は、「急用」であることと、「今日でなければならない」の2つの条件を満たしていることです。この2つが満たされた時、はじめて彼氏も納得してくれるようになるのです。