デートで彼氏が心霊スポットに連れてゆきたがる男性心理とは?

心霊スポットへ行きたがる彼氏

男はSっけがあるのかどうか知りませんが、どういう訳か、女を心霊スポットにつれてゆき、怖がらせて楽しむヤツが多いような気がします。

男にとって、心霊スポットはテッパンのデートスポットなようなもので、度々、新聞に迷惑な若者が・・・なんて記事が載っていますよね。

実はあまり季節とは相関性がなく、冬でも心霊スポットデートに連れてゆかれた女性の恨み節がネットの掲示板にちょくちょく書き込まれています。

あなたの彼氏はどうですか?

そこで本日は、あなたの彼氏が心霊スポットに連れてゆきたがる理由と題して、その男性心理について考えてみたいと思います。

怖がらせて密着したい

まだ若い年齢の男だったら、かなり高い確率でこれが理由。

若いせいで話術はまだまだなので、自分から密着する方向にロマンチックにもってゆくこともできず、でも、好奇心旺盛でバリバリ男臭のある年齢ですから、どうにかして密着していたいと考えるワケ。

それで真っ先に思いつくのが、暗い場所に連れて行って、怖がらせれば否が応でも彼女の方から密着してくるだろうと考えるんですよね。男ってバカだなぁな典型的な方法です。

当然、多くの男が考える発想なので、心霊スポットはまるでデートスポットのように、他のカップルと出会ってしまって気まずい思いをすることもあるのですが、そこまであなたの彼氏は考えていません。とにかく、密着したい!の一点張り。手っ取り早くくっつける場所へ連れてゆこうとするのです。

ちなみに、恋愛の経験が豊富な方ならよく知っていると思いますが、多くの男性は、心霊スポットに連れて行って、自分の彼女が不機嫌になるとか、下手するとその日のデートが中止になる可能性など微塵も考えていません。

単に、その瞬間の欲望しか頭の中にないのです。本当はロマンチックな場所に連れて行ってくれたほうが、その後に密着以上の関係が築ける可能性など端っから想像していない生き物です。

一体感を感じたい

密着以外で彼氏があなたを心霊スポットに連れてゆきたがる理由としては、一体感や連帯感を感じたいという理由もあります。

この場合、まだ告白をしていなくて友達同士の関係か、逆に付き合いが深くて安定した関係の場合が多いようです。

まだ、カップルにはなっていないけど、恋愛に発展する予感がする関係の場合、二人で恐怖心を感じて、より心理的な関係を深めたいと考えています。

例えば、ホラー映画を二人で見たとします。この時、二人とも驚くポイントって同じじゃないですか?ホラー映画の恐怖シーンって二人の波長がシンクロする瞬間なんですよね。

心霊スポットの場合も同じで、二人で同じ怖い空間を共有することで、「怖い」を共有できます。二人の気持ちが重なる瞬間で、一体感を感じやすくなります。そうして、もっとお互いの距離を縮めたいと考えているのです。

一方、そこそこ交際歴がある場合は、マンネリ化した関係を修復したかったり、新しい刺激を与えて、二人の関係を確認したい心理があります。

吊り橋効果という言葉がありますが、不安な気持ちをあなたに感じさせることで、慣れてしまった二人の関係に潤滑油を流し込もうと思っているのかもしれませんね。

強い立場を誇示したい

あなたの彼氏がナルシスト系だった場合は、自分の立場を誇示したい欲求にかられて、心霊スポットへ連れてゆく場合があります。

簡単にいえば、「俺が守ってやる」系の発想で、あなたをキャーキャー言わせて、「リードしている俺」を楽しんでいるワケ。かなりのナルシストです。

心霊スポットに行っても怖くない男性の場合、怖がる女性を連れてゆくことで、必然的に力関係が生まれます。

守って欲しい人と守れる人。この構図を作り出すことで、簡単に力関係を示すことができます。そして、「やっぱり俺がいないとダメだろ?」と感じさせて満足する。そんな男なのかもしれません。

もちろん、それがダメと言っている訳ではなく、二人の関係がそれで良好ならOK。ただ、このような発想をする男性は意外と多いので、もし、あなたが彼氏と対等な関係を築きたいタイプなら注意した方が良いかもしれませんね。

この記事を気に入ったらツイート!
今なら3名様にAmazonギフト千円分が当たる(5/31迄)

※ツイートするだけで抽選対象になります。
※当選者にはTwitterのメッセージでご連絡します。また当選者のTwitterのアカウント名は公式Twitter上で発表します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です