私『モテない女』→『モテる女』へ変わるための3つの習慣

女子力UP
[記事:恋ピット編集部]

自分は魅力がない。自分は異性に好かれない。自分なんて……と思う気持ちが恋愛力を下げてしまいます。一度自信を失ってしまうと、異性に対して臆病になり避けてしまう女性も多いのでは?

でも魅力を下げているのは自分自身の気持ちなのです。メガティブな発想が自分を曇らせていきます。そんな曇りを振り払うために、少しだけ努力してみましょう。

日常生活でも手を抜かない


慣れ親しんだ同性の友達と過ごしてしまう。だらしない格好で座っていても、少し古ぼけたファッションで出向いていっても、なんとも思われない楽な相手。その楽の積み重ねであなたの魅力は衰えていきます。お友達を楽しく過ごすのはいいこと。そんな時でも、いい出会いがあるかも!もしかしたら、誰かに見られているかも!と思って出かけてみるだけで女らしく振る舞えるのでは?

毎日の行動はしぐさに出ます。もし男性と食事をする機会があった時に、ふとした瞬間にだらしない姿勢になって相手を幻滅させてしまうかもしれません。そうならないためにお友達との約束も、気を抜かないで女らしく過ごせるといいですね。

かわいい笑顔は普段から心がける!


女子力アップ!そんな言葉を聞くけど、いくら自分を磨いても自分は輝けない。そう考えていませんか?スタイルやファッションに自信がない人は、笑顔の練習をしてみましょう。誰だって笑顔はステキなものです。鏡に向かって笑っているうちに、自分の中のカワイイと見つけられるのでは?

同性の友達に笑いかけているその表情を、思い浮かべて練習すると自然な笑顔になると思います。そして、練習した笑顔を男性に向ければ「おっ、こいつ笑うとカワイイ」と思ってもらえるはず!男性は、フェロモンたっぷりのいい女より、自分を癒してくれる可愛らしい女を求めています。仕事に疲れたあの人を癒すはあなたですよ。少し恥ずかしいけど、笑顔の練習をしてみるのはどうでしょうか?

自分を過小評価しない


若い頃は痩せていたけど、最近はお腹やお尻のお肉が気になって女らしい服が着られない。全部を隠したくて、ジーンズにダボダボのTシャツで過ごしてしまう。毎日自分のお肉を見てガッカリしていませんか? ジーンズにTシャツだっていいじゃないですか! ダボダボのものでもOKです。女らしいデザインのTシャツに変更して、スニーカーからパンプスにしてみるだけでグッと女性らしくなります。

更にお化粧とヘアメイクを華やかな雰囲気にするだけで異性の視線が変わってくるはず。一気に変更するのが難しい方は、小物から変えてみましょう。

可愛いは服装から


ジーンズとTシャツの話をしましたが、いざという時の勝負服の用意はできていますか?ラフな格好で出会った相手の前に、ヒラヒラとして可愛いワンピースで現れるたらどうなるでしょう? もっとあなたを好きになってくれる可能性が大きくなります。

でも、スカートなんて何年も履いてない。パンツスタイルやショートパンツにレギンスが定番スタイルなので面倒。普通の女性はそう考えてしまいます。少し抵抗があると思いますが、お店で試着して自分の体形に合ったスカートを見つけてみましょう。パンツスタイルではない姿に自分でもドキッとするかもしれません。優しい花柄のワンピースだったら、あなたの雰囲気も柔らかくしてくれると思いますよ。

いかがでしたか?私モテないと嘆く前にちょっとした心がけで、モテ女へまっしぐら!