胸ばかり見ないで!男は女のどこを見ている?

肌の露出が多くなるこれからの季節、男子の視線が気になるもの。
なんだか男の視線を感じる・・・。せっかくファッションを楽しみたいのに男性の視線が気になって大好きな服を楽しめない!そんな声がチラホラ聞こえてきます。そこで、男子は女子の体のどこを見ているのでしょうか?本日は、どこ?なぜ?なにを考えているの?にお答えします。

髪が1位・・。意外とすけべじゃない?

同じようなことを考える人って、結構いるもので、すでにアンケートが存在していることが判明しました。

マイナビニュースの記事『男性に聞きました。女性のどこを見ますか?』(出典:リンク)が1000名に行ったアンケートによると、女性の髪を見ているという回答が、4割と、2位、目つまりアイランの24%を引き離してダントツの1位に!

片やエロいことばかり考えている男性のことだから、胸ばっかり見ているんじゃないの?と思いきや、意外や意外。約14%と、それほど多くない結果に。
確かに男性はエロいといわれる動物ですが、普段からそれほど意識しているという訳ではなさそうです。
あっ、髪が綺麗。かわいいな。とか、なんか清楚な雰囲気の女性だ!とか、そういう観点で見ているのかもしれません。空間認識に優れた生き物だと言われる男性ですが、女性もピンポイントで特定の場所を見るというよりは、雰囲気で可愛いなとか、綺麗だな!と思う人が多いということなんです。

視線の先にあるものとは、実は腰のくびれ?

でも、そんなはずはない!そんなロマンチックな男性が多いという割には、目線がおかしい。
そう思いますよね。では、ほかに同じような調査をしたデータはないのでしょうか?調べてみました。

ありました。NHKスペシャル『男と女(女と男①惹かれあう2人、すれ違う2人)』。こんな男女の関係をあのマジメなNHKさんが科学的にドキュメントしてしているなんて。

でも、NHKオンデマンドという過去のアーカイブ番組が見られるサービスで、早速チェックをしてみたところ、かなり男性の『目線、視線』について細かく検証をしている様子。

要約すると、男性は、女性の腰を見ている・・・らしいのです。
これは、どうも子育てに関係しているとのこと。男性は、女性に恋愛感情を持つ前にどうも健康な子供を産める女性かどうかをチェックする仕組みが脳に備わっているとか。その中で、健康な子供を産む女性は、「ウエストとヒップ7対10の比率の黄金比」が最も出産に適しているということになるんだそうです。
確かに、ミロのビーナスなど女性のくびれが美しく描かれている芸術作品って多いですよね。
つまり、大昔から男性の脳には女の腰を見ろ!という指令がインプットされているのでしょうね。

じゃあどんな服を着れば男性の目線が気にならない?

でも、そんなことを言ったって、どんな服を着れば変な視線に悩まされず、ファッションを楽しめるの?という疑問が湧いてくると思います。

こんな組み合わせがいい!?

こんな組み合わせがいい!?

まず、胸元が大きくあいた服やキャミソールなどは除外。これらは、見て見て!と言っているようなものなので、いくら科学的に考えて、男子が胸ばかり見ている訳ではないと言っても、目線がいってしまう可能性が高いですから。

そんなときにお勧めなのが、トップスは『ブラウス』で、できるだけ柄がプリントされている服。下はズボンできっちり締める。

これが王道です。まず、ブラウスですが、これは体のラインを強調せず、柄が多いものを選べば男性の目線は柄に意識が行きますから、あまり目線は気になりません。加えて、ボディラインも強調されず、腰のクビレに自信が無い方でも、そもそもそこに視線が行きませんから、フェアに安心して着られます。

加えて、下はスカートではなく、パンツを選ぶこと。パンツを選ぶことで、メリハリが出来て腰のくびれを演出することができます
男性の恋愛感情を掻き立てながら、でも変な目線で見られたくない。そんな方は是非、この組み合わせで服を選んでみるとよいでしょう。