AB型女子が付き合うべき相性のよい男性の血液型は?

AB型と相性のよい男性

ミステリアスでエキゾチックな性格の代表格といえば、血液型がAB型の女性です。外目にはとてもクールで、周りからは本心が見えにくく、謎が多い人物とみられてしまうからです。

本人はそのことに悩んでいることが多く、「本当の自分を見抜いて!」と感じてしまうことが多いのではないでしょうか?

そんなAB型ですが、恋愛を考えるとき、もっとも相性のよい男性の血液型は何型でしょうか?本日は、AB型の相性について考えてみたいと思います。

A型男性との相性は?

A型男性との相性は、比較的悪くありません。もともと、AB型女性は、本質に強いこだわりのある性格で、表面的に着飾った男とは相性が良くありません。

その点、A型男性は、あまり、自分を脚色することが得意ではありません。どちらかというと、素朴な印象を受ける血液型です。脚色が無い分、面白みがないと嫌う人もいますが、素直で率直、そして、じっくり本物の愛を育ててゆくことに長けたA型にどんどん引き込まれてゆくことになるでしょう。

一方、A型の男性は、人が良いところがあり、AB型のミステリアスな部分にはじめこそはおっかなびっくり、中々打ち解けない面がありますが、恋愛期間が長くなれば長くなるほど、AB型の心が見えてきて、引き込まれてゆくことになるでしょう。

B型男性との相性は?

B型との相性は、あまりよくないかもしれません。

はじめこそは、好奇心旺盛なB型のこと、クールに見えるAB型に興味津々。魅力的と考えて近づいてくるかもしれません。しかし、恋愛をスタートして、お互いのことが見えてくると、最初に盛り上がってしまった分、すぐにマンネリ化してしまうか、B型のルーズな側面をあなた自身が許せなくなったりして、早い段階で破局してしまう可能性があります。

加えて、B型は自己演出が好きな血液型です。自分を盛って盛って、まるで別人のように着飾ります。そんな脚色を嫌うAB型のこと、B型に対してイラつくことが多いかもしれません。

もちろん、絶対に相性が悪いとは言えません。相手次第な部分もありますが、相対的にお勧めしない血液型です。

O型男性との相性は?

O型男性との相性はまずまずです。AB型女性の方はあまり意識していないかもしれませんが、良くも悪くもAB型は比較的、感情面が繊細な側面があります。例えば、相手の事を許せないと感じれば徹底的に嫌いますし、喧嘩をすれば負けたくない!と考えたり・・・。要するに負けず嫌いなのです。

どんな性格の男性と相性が良いのかといえば、それは包容力のある男性です。そして、相手が大人であること。この二つをほどよく持っているのがO型男性です。

そして、自分が興味をもったことに対して深く極めようとするのもO型の特徴。負けず嫌いで本質を追い求めるAB型とベストマッチする組み合わせなのです。

AB型男性との相性は?

もっとも相性がよいのは、いわずもがな同じ血液型であるAB型男性です。AB型男性もクールで本質を求める血液型。お互いのことを知ろうと努力することなく、相手のことが手に取るようにわかるでしょう。

また、お互いに喧嘩になりやすいポイントを知っているため、上手く地雷を避けながら付き合うことができます。息の長い恋愛ができる組み合わせですね。

唯一、注意したいことは、努力なくしてお互いのことが分かるため、敢えて腹を割ることをしません。ですから、喧嘩に発展しない代わりに、少し距離感のあるカップルに仕上がることもあります。もちろん、それはそれで構わないのですが、結婚して家庭を築くときに、周りから少し冷たい家庭な印象を受けることがあります。多少は、スキンシップを増やすなど努力した方がよいかもしれません。