口が軽い彼氏!血液型で見る口が堅い男と軽い男の特徴と対処法

口が硬い男と口が軽い男の違い

信頼していた相手に、秘密を伝えてしまったがために、職場や学校でバラされて辛い思いをした経験がある人って案外多いのではないでしょうか?

簡単に人の秘密をバラしてしまう人って、本人は自分の口が軽いことに気がついていないものなんですよね・・・。困ったものです。

特に恋愛において、万が一、彼氏の口が軽かったら大変なことになります。

デートでどこにいったとか、あなたの秘密からデリケートなこと、ましてや性生活までバラされてしまった日にはたまりません。

でも、もしかしたら男性の口の軽さって、血液型毎に異なるのかも。そこで、本日は、筆者の経験を元に、男の口が軽い、硬いを筆者の経験を元にご紹介したいと思います。

A型の男性は案外硬い?

あなたの彼氏の血液型がA型なら、案外、秘密を共有して、それを守ってもらうことは簡単かもしれません。

そもそもA型の人の特徴って、一言で表現すれば「和」や「調和」「絆」を重んじる性格だからです。

大人数でワイワイ騒ぐよりも、特定の安心できる相手と長くつつがなく過ごしたいと考える傾向にあり、簡単に信頼できる相手の秘密を周囲の仲間にバラして関係を傷つけたくないと考えています。

A型の男性と付き合ったことがあるならご存知かもしれませんが、A型は簡単に大切な人の秘密を第三者にバラしてしまうなんて悲しい行動は取りません。

それに、こと恋愛に関しては、秘め事と考えているフシもあって、本人自身があまり他人に自分の恋愛事情を知られたくないと考えているのです。

ですから、あなたの話したことや二人だけの秘め事をよほど信頼できる相手でない限りバラしてしまうなんて奇行はしないでしょう。口が固い血液型の典型なのです。

B型は悪気はないけど口が軽い

口が軽い彼氏の代表格といえば、血液型がB型の男性ではないでしょうか。

ええ、もっとも評判の悪いB型のことです。残念ながら口も軽い傾向にあります。

とはいっても、悪意がなくポロッと口にしてしまう人が多いのも特徴の一つです。なぜでしょうか?

その最大の理由は、会社の同僚や一緒にいる友達を「盛り上げたい」という欲求が強いからです。つまり、場の空気が彼の中で最大の関心事であり、場の空気を楽しませる話題を選ぶことに最大の興味があるのです。

加えて、素朴な性格も災いしてしまい、それを話すことで、あなたがどんなことを感じるか・・・。どんな影響があるか・・・。それに気が付きません。あまつさえ気がついたとしても、プライオリティが「場の空気を和ませる」ことですから、軽口を叩いている瞬間は、秘密をバラすことに罪悪感は感じていない部分もあるのでしょう。ある意味、タチが悪いのですが・・・。

そんな彼氏だった場合は、対処法はあるのでしょうか?

もっともシンプルな対処法は、「怒る」よりも「泣く」です。

彼があなたの秘密をバラしてしまった場合、あなたがひどく悲しむことを理解させることで、口が軽いこと=大切な人を悲しませるという基本的な概念を植え付けるのです。元々、優しい性格が強い血液型でもありますから、感情を最大限に表現することが、有効な対処法になるのです。

O型は堂々と口が軽い

O型の男性を彼氏に持つあなた。もしかしたら口が軽い点で普段から気をつけておいた方がよいかもしれません。

基本的なO型男性の特徴は、B型男性に非常に似ており、「周囲の人を楽しませたい」願望が強い点です。周りを楽しませることこそ、彼の使命だと言わんばかりに口八丁な人が多いです。

そんなO型の彼氏ですが、B型の男性と決定的に異なる部分があります。それは、「狙って口が軽い」ことです。

狙っているとは、彼女や自分の恋愛生活のことをバラしてしまうことが「悪いこと」と理解した上で秘密を公言しています。

O型男性って、経営者や芸能人など社会的に表立って活動することに長けている血液型なんです。つまり、口も世渡りや処世術の一つとしっかり理解した上で使っています。

秘め事や内緒の話しだって、ひとつの「ネタ」として考えており、使えるなら使ってみようと思っているのかもしれません。

大概の場合は、口が軽い性格もキャラとして許されてしまうO型ですが、簡単に秘密をバラされてしまうあなたからすれば、たまったものではありませんよね。

対処法は、何が秘密で、どんな話ならしていいと普段から取り決めておくことです。一種の会話のプロと自認している男性が多く、あなたが「ここは秘密」と自主規制を申し入れておくことで、そこはしっかり避けて話してくれるでしょう。

従って、本当に話されたくない話題は明確にしておくことが重要です。

AB型は基本話さないので安心

口が固い男性を求めるならAB型の彼氏をおいて他にいないでしょう。

あらゆる血液型の中でもっとも歴史が浅いのがAB型。まさに現代的な性格の持ち主で、例え恋愛関係にあるパートナーだったとしても、一定の距離を保って接しようとする傾向があります。

そのため、そもそも、あなたのことを大切なパートナーだったとしても、他人は他人であり、本人の同意なしに軽々しく第三者に秘密をバラすなんてことはもってのほかなのです。

AB型の男性は、秘密のベールに包まれた性格なんてしばしば耳にしますが、とにかく口が固く、他人が入り込む隙間がないからなのかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で