デート中に彼氏が不機嫌!そんな彼氏の理由とは?



デート中に彼氏が徐々に不機嫌に。そんな経験をしたはありませんか?もちろん、あなたに原因がある場合もあれば、そうでない場合もあります。しかし、そこは男心。中々女性には分かりにくいモノ。

思い悩むより、その理由を突き止めて納得できれば自分の気持ちも楽になりますよね。そこで、本日は、デート中に彼氏が不機嫌になる原因について考えてみたいと思います。

歩き疲れた・飽きたは最も多い理由の一つ

デートで歩かされ続けて疲れた・・・。そして不機嫌に。デートで女性が不機嫌になる理由に疲れた!というものがありますが、これは男性も一緒です。元々、恋愛って、お互いの距離を徐々に縮めてゆくお試し期間の要素が強いと思うのです。

だから、デートでも多少なりともお互いに無理をしている部分ってないでしょうか?例えば、男性側がデートプランを練ったとしても、彼女の好きそうな場所ばかりをプランに組み込んでいる男性って案外多いのです。しかし、実際にデート本番を迎えてみると、自分に興味のない場所ばかりで疲れが出てくる。なんだかんだで彼女に合わせていると好きではない場所ばかり歩くことに疲れが・・・。そして不機嫌になる。

手前勝手だなと思われますが、男性は自分の気持ちがすぐに顔に出てしまう生き物です。はじめから、デートはお互いの楽しめる場所はどこなのか、じっくり話し合って決めたいものですね。

不平不満は禁物です

たまにみかけますが、デート中に不平不満を口にする女性っていますよね。あなたは違う?違うってハッキリ言える女性ほど、この失敗をしてしまっている人は多いものです。

レストランの料理が口に合わなかった。遊園地に行ったけど、アトラクションの待ち時間が長くてつまらない。そんな不平を口にしてしまうと、どっと彼も疲れてしまうことになります。

確かにつまらないデートだったとしても、不満を口にするのはやめておきましょう。彼氏も毎回、最高のデートを提供できればベストですが、そんなことは絶対にありません。次のデートはもっとより良いものになるように心に誓い、不満は心の底にしまっておく方が吉です。

最高のデートが提供できなかった

あなたにも彼氏にも原因がないケースも存在します。例えば、一緒に入ったカフェの店員の態度が悪かった。計画していた通りのデートプランがこなせなかった。つまり、彼女に最高のデートをさせてあげられなかった。そして、不機嫌に。

なんて素敵な彼氏なのでしょう…でも、彼氏の性格パターンが完璧主義であればあるほど、素晴らしいデートが提供できなかったことに不満をもつ男性は多くいます。

このケースは、あなたに原因がある訳ではありませんから、思い悩む必要はありませんし、無理に楽しい感を出す必要はありません。優しい彼氏であることを心の中で再確認しましょう。

明日の仕事が気がかり

デートの翌日に仕事を控えている場合、明日の仕事のことが気になって不機嫌になることがあります。

もちろん、あなたやデートの内容に不満がある訳でも、早く帰りたい訳でもありません。しかし、翌日のプレッシャーにより、気分的に落ち着かず、あなたから見て彼氏が不機嫌になったように見えるのです。

あなたにとって、デートに集中してもらいたいものですが、こればっかりは彼氏のストレス耐性によるものですから、いたしかたありません。彼氏の胸の内も苦しいはずです。察してあげることも大切です。

いかがでしたか?一口にデートで彼氏が不機嫌になったといっても、様々な理由があるのです。自分が悪い場合は直せばよいですし、そうでない場合は、気に病む必要もありません。不機嫌な彼氏をみかけても、少なくともデートをしている訳ですから、あなたとの時間を大切にしている証拠。フェアな気持ちで次のデートにつなぎたいものです。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る