男性の心をつかむ!デートを成功させるためのLINEテク

デートで成功するためには、デート前とデート後の気遣いが大切です。デート前で男性の気持ちを高めて、デート後に余韻を残す。いわば「おもてなしの心」があってはじめて相手の男性の心にあなたの存在を残すことができます。

難しいことはありません。LJNEを使ってちょっとしたメッセージを送るだけ。簡単ですね。では、どんなメッセージを送ればよいのでしょうか?

本日は、デートを成功に導くLINEを使ったテクニックをご紹介したいと思います。

さり気なく行きたい場所を伝えよう

デートのプランは男性に任せっきりな方は多いと思います。むしろ、そちらの方が男性もリードしやすいからと思うからかもしれません。

一方の男性は、デートでどこに連れてゆくか悩む人が多く、雑誌でスポット情報を探したり、ネットを見ながら頭を抱える人がほとんどでしょう。そもそも、男性は女性がどのような場所を好むのか、あまり理解していません。だからこそ、「実際のところ、どこに連れてゆけば喜ぶんだ?」と悩んでしまうのです。

そこで、気遣いできる女性は先回りをします。男性からデートで行く場所の提示があったら、詳しくその場所のスポットを調べましょう。

そして、LINEで、

「そこ行きたかったんだ!そこの○○が有名だから、行ってみない?」

と、具体的な場所を提案します。すると、男性はあなたの行きたい場所が明確に分かり、さらに掘り下げてプランニングすることができるのです。

デート前日には明日の意気込みを

デート直前にあなたから何もアクションがないと男性は不安になります。あなたはデート当日本当に来るのか?いや、そもそも本当に行きたいと思っているのか?漠然とした不安感が胸いっぱいに広がります。

男性を不安にさせたら気遣いのできる女子とはいえません。

そこで、向こうからメッセージが来る前に、あなたから一言、男性に対して意気込みのメッセージを送りましょう。

【1】「すごい楽しみだよ!」
【2】「テンションが上がって寝れないわ」
【3】「あと3日で会えるね」

出典:Naverまとめ『初デート前にメールを送るべきか?デートが盛り上がるメールとは?

など、ありきたりなメッセージで構いません。この一言ができるかどうかが、その後の恋愛を上手く運べるようにできるかどうか左右します。

デート後すぐに感謝の気持ちを伝えよう

デートの直後に男性から感謝のLINEメッセージを受け取った方は多いと思います。実は、男性も女性からのリアクションを待っています。

男性はデートを通して好感度を上げられたかどうかにより、その後、告白を成功させられるかが決まってくるからです。

できれば、男性からのLINEを待つのではなく、あなたから先回りをしてメッセージを送りたいものです。

大切なポイントは、「次に繋げること」です。「今日は楽しかった。ありがとう」だけだと、お世辞で言っているのかどうか判断することができません。そうではなく、具体的に「次も楽しませてね」的なことが、あざとくならない程度に言えるようにしたいものです。

オススメは、「今日はありがとう!楽しかった~。次はどこ行く?」です。ベタな言い方かもしれませんが、デート後、まだテンションが冷めやらぬ男性の気持ちをさらに盛り上げることになるでしょう。そして、グッと告白までの距離を近づけることになるのです。

いかがでしたか?結局は、LINEを使ってちょっとした気遣いの積み重ねができるかどうかが成功への近道なのです。