注目キーワード

【ヴェルニ占い】霊視霊感のプロ占い師・桐花(キリカ)先生にインタビューをしてみた!

私も実は、過去に電話占いヴェルニに登録して、何度も電話鑑定を受けようか悩んだ人です。

そのときは勇気がでなくて電話相談を受けなかったのですが、結局、恋愛も上手く進まず、今思えば、一人で悩まずに相談しておけば良かった!と悔しい気持ちでいっぱいです。

そこで、彼の気持ちを知りたい!恋愛運は?婚期はいつ?相性を知りたい!など、恋愛に悩み苦しんでいる人の背中を押したいという気持ちでヴェルニの占い師の先生に取材を申し込んだところ、快く応えてくれました。

ヴェルニの多数の占い師の先生の中で、口コミも多く、当たる!と評判の桐花(キリカ)先生がお忙しいところを押してインタビューに答えてもらえましたので、余すところなくご紹介したいと思います。

桐花(キリカ)先生のプロフィール

桐花先生の許可を得て特別に写真をお借りしています。無断転載は禁止です。

桐花(キリカ)先生は、ヴェルニに8年以上在籍されている非常に古くから活動されている霊感、霊視、そして祈祷が得意な先生です。

ヴェルニへ所属する前も含めると、占い師としてのキャリアは、なんと16年。
かなり信頼できる実力派の先生なのです。

先生の占いのスタイルは、主に魂鑑定からはじめて霊感、自動書記も活用しつつ、対象者の方の魂へアクセスして、背景や心理を視てゆくスタイルの鑑定です。

魂の次元の鑑定は守護霊様や前世も映し出されるそうで、守護霊様や前世から下りてきたメッセージを桐花のアドバイスとしてお伝えする流れです。

霊視や霊感など、霊の世界での鑑定だけでなく、ヒーリングも行ってもらえる信頼のおける先生です。

桐花先生が占い師になるまで

聞きにくいことを聞かずしてインタビューにはならない!というのが私の取材スタイル。そこで、桐花先生が占い師になって、ヴェルニへ所属するまでの背景を伺ってみました。

[桐花先生の回答]

20代から12年間にわたり霊能者の師の元で、自分の持つ霊感を悩める方達の為に使って行けるようになるまで、様々な修行をして来ております。

私は幼少期から実父による虐待、義母から嫉妬、実母から注がれた深い愛情等を元に様々な人からの感情に触れて育ってきました。

そのため、男性からの目線や女性からの目線で公平に物事を視て行く目を持ち合わせております。

勿論、ご相談者様の想いや苦しみを少しでも軽くして行くことが目的ですが、平等、公平を主としておりますので時には厳しいことをお伝えしなければならないこともあります。

魂の嘆きと心の叫びは皆さんが表面で感じているものとはズレていることが多く、そのバランスを整えて行くことで苦しみから解き放されると考えています。

パフォーマンスは致しませんのでスラスラと出る言葉を聞いて『何で鑑定いるの?』と不思議に思うかも知れません。降りて来たままのメッセージを飾らずお伝えしておりますので、1人でも多くの方にお伝えし、お悩みのお役に立てれば嬉しいと考えているのです。

子供の頃は虐待を受けられていたんですね。でも、しっかり愛情も受け取られた経験もあり、数々の人生経験を経て、人の人生を幸せにしたい!と考えられるようになったそうです。

厳しい言葉でも、それが自分の人生を変えるターニングポイントになれば、素晴らしいことですよね。

桐花先生が能力を得たきっかけ

先生が占い師になるきっかけは分かったものの、なぜ、魂の世界が見えるようになったのか知りたくありませんか?

さらに深掘りして、詳しくお伺いしてみました。

[桐花先生の回答]

幼少期より不思議な体験が多く、頭に浮かんだことが現実となることが当たり前のようになっていましたが、それは他の人達も私と同じように見えて、体感していることだと思い込んでおりました。

しかし、次第に皆が同じなのではなく私自身がおかしいのだと考え始め、霊能者の師と出会うまでは、人の想いや背景が勝手に自分の中に飛び込んできてしまうことが辛く、とても苦しい思いをしておりました。

霊能者の師の元で厳しい修行を行っていた頃に、自身の守護霊から”苦しんでいる人々のお役に立つように”とメッセージがあり、今世での生涯の修行として占い師となることを選ばせて頂きました。

16年前から対面鑑定、スピリチュアルセミナーでの講師を務め、現在は少しでも多くの人達のお力になれるよう電話占い師をさせて頂いております。

占い師になるきっかけともつながっているのですが、やはり、師匠の方との出会いが桐花先生が占い師となるターニングポイントになったそうです。

電話占いも、素晴らしい占い師の先生と出会うことで人生が変わることがよくあるのですが、先生自身も、やはり、人(師匠)との出会いで人生が変わった一人なんですね。

人の幸せって伝播すると言われますが、本当なのだなと思います。

桐花先生のご相談者とのエピソード

みなさん、どのような悩みで相談されているのか非常に気になった私。桐花先生としてもお答えにくいとは思ったのですが、差し障りのない範囲でお伺いしてみました。

[桐花先生の回答]

印象に残っているエピソードは多く有りますが、魂鑑定を主流としている為、どうしても私自身のソウルメイトや前世での関わりを持つ人が引き寄せられて私の鑑定に来てしまうようです。

ご相談者様が気づかずに私の親族の関係だったり知人、友人の繋がりだったりと、驚くことが多いですが私からは口には出しませんし、プライバシーはしっかりと守らせて頂いております。

人間って現実社会だけでつながっているわけではなく、科学では証明できない関係性でつながっているようですね。

もちろん、先生はプライバシーを大切にされているので、具体的な例は教えていただけませんでしたが、ソウルメイトや前世で関わっていた人が引き寄せられて相談に来られることが多いって、ちょっとびっくりですね。

私も気がつかないだけで、前世のつながりのある人とすれ違っているのかも・・・。

彼の気持ちを知りたい方へアドバイス

最後に、せっかくインタビューをさせていただいているので、みなさんの恋の悩みに少しでもお役に立つお話が聞けないか伺ってみました。

普段は、片思い、復縁、不倫といった辛い恋愛相談で電話をされる方が多いようですが、この場を借りて、ズバリ、男性心理の読み方についてメッセージをいただいています。

[桐花先生の回答]

まず、男性の気持ちや目線を知るには、ご自身を基準に考えてはいけません。

女性脳と男性脳は異なるものだと考えることが必要です。どうしても男性と女性では求めることのズレが生じてしまいますし、育った環境や状況、性格によってより細かく分散されて行きますので、『解って欲しい』という考えから『解ってあげたい』という思考に移行して目線を変えて行かれることをお勧め致します。

・・・確かに。

どうしても、好きな男性ができると、相手の気持ちを知りたい!と、自分目線で悩んでしまいがちですが、相手の立場に変えて考えた方が前向きな恋愛ができそうですね。

自分が「彼から与えてもらいたい!」のではなく「彼へ与えてあげたい」と考えられるようになった方が最終的には吉です。そうすれば、恋の成就もできるはず。

聞いてから、私の質問が愚問であることが理解できました。
まずは、好きな相手へ何ができるのか、から、考えた方がよいですね。

私の考えをガラッと一言で変えられる桐花先生って、やっぱり凄いなと思います。

そんな、桐花先生ですが、ヴェルニでは、ほぼ毎日、19:30~02:00の時間帯で待機されているそうです。ほぼ毎日です。もちろん、お休みをいただく日が不定休でありますが、自分で悩むよりも、先生のお言葉を聞いてみてくださいね。人生が良い方向に向かうはずです。

桐花(キリカ)先生について

占いスタイル
霊視、霊感、祈願祈祷、送念、霊聴、波動修正、遠隔ヒーリング、エネルギーワーク、チャネリング、スピリチュアル、オーラ、守護霊対話、水晶


主な相談分野
相性、結婚、離婚、復活愛、略奪愛、不倫、縁結び、年の差、遠距離、同性愛、三角関係、前世、金運、仕事、対人関係、家庭問題、子育て、運勢、開運方法、霊障害、ペットの気持ち

恋ピットヴェルニ直接提携しています
上記ボタン経由限定で「予約限定権」がプラスされます
※初回登録30日1名1回限定
※直接提携ではない広告からは付与されません。

>桐花先生の詳細ページはこちら<

NO IMAGE

あの男性の気持ちを知りたい!職場に気になる男性がいる。彼氏が欲しい!そんな気持ちは誰でも持つものです。行動すれば絶対に恋愛は成就しますよ。だから、男性心理を学びましょう。それは男に媚びるわけじゃない。自分が幸せになるために相手の気持ちを知ることなのです。もちろん、男性心理を理解していれば、旦那が浮気をした時にも気がつきやすいものですが(TT)