注目キーワード
CATEGORY

結婚・婚活

大学教授との恋愛・結婚!年収と生活はどうなる?

筆者は、バー通いが大好きで、暇さえあればショットバーに足を運びます。理由は、居酒屋や家飲みでは味わえない、特別なお酒に出会えるからです。 そんな筆者ですが、先日、都内の某バーで、男女のカップルの大学教授とちょっとした顔見知りになりました。カップルと言っても、両人とも既婚で、単に同僚なのだそうです。 女性の方は心理学者だそうで30代後半。一方の男性の方は経済を先行している初老の教授です。 しかしまー […]

結婚願望がない30代女性急増中!そのワケとは?

あなたの周りの30代シングル女性、仕事はバリバリ、お肌の手入れも怠りなく、ファッションもそこそこ決まっていて、自分の趣味の時間も充実していて、常に何かと戦っているような既婚・子持ちの女性と違って輝いてますよね。 そんな女性たちの恋愛事情はどうなっているのでしょうか? とにかく結婚したくて、血まなこになって相手を探してるイメージで描かれることの多い30代シングル女性たち、実はそんなこともないようなの […]

父親攻略!結婚前提の彼氏を親に紹介するなら外食で!

結婚を前提に付き合っている彼氏。十分に相手のことも分かってきたし、彼からもプロポーズのサインが出ている。 そろそろ、お父さんに彼を紹介しなければ・・・。でも、スムーズにお父さんがOKしてくれるのか不安で仕方がない。どんな方法で父親に結婚前提の彼氏を紹介したら良いのか? 親に彼を紹介するのって、ハードルが高かったりしますね。そんな時は、食事の場で彼を紹介することをおススメします。特にレストランなどの […]

結婚してはじめて分かった!夫のびっくりエピソード

結婚するまではウキウキ。これからどんな生活が始まるのだろう・・・。期待に胸を膨らませつつ、ちょっぴり心配。 実際問題、恋愛期間が終わり結婚生活がスタートすると、大好きな彼の違った側面が見えてくるはず。そして、初めて気が付く夫のクセや性格。 本日は、結婚してはじめて気が付いた夫のビックリエピソードと題して、結婚前には分からなかった驚きの実態を既婚の女性50名にアンケート。その一部をご紹介します。 食 […]

残業多し!IT・広告・メディア業界の男性と結婚を考える編

残業が多く、帰りも遅い。だから、結婚しても一緒にいられる時間が少ないと言われるIT系、広告業界、そしてテレビや新聞などのメディア業に勤める男性との結婚。 そんな男性と結婚しても大丈夫か、女性であれば心配になるはず。加えて、給料も安かったら・・・。以前、『公務員との結婚どうなの?警察官・自衛官・消防士編』と題して公務員と人生を共にするプランについて考えましたが、本日は、ブラック企業のイメージがある、 […]

クレーマーな彼氏・旦那を治せるのか?すぐに苦情を言う男性の事情と解決策

彼氏が飲食店で店員に苦情を言う。ことあるごとに電話でクレームを言っている。自分の彼氏や旦那がオラオラ系でお困りの方は意外と多いのではないでしょうか? 昔から一定数、暴力を振るったり、すぐにクレームをつける男は存在します。しかし、いざ、自分の彼氏がクレーマーだったら、どう対処すれば良いのか・・・。単刀直入にお話すれば、正解は別れなさい!です。 なぜならば、他人に対してすぐに文句を言う彼氏は、いずれ、 […]

彼氏にもマリッジブルーがある?結婚式前にブルーな男性は真面目な証拠

結婚式が近づくと、結婚後のことが心配で憂鬱な気分になる。本当に結婚して大丈夫かな?そんな悪い考えが頭に浮かんでします。これ、マリッジブルーです。 以前は、女性の専売特許と思われてきたマリッジブルーですが、実は男性にも起こるんです。ただ、自分は結婚式を前にブルーな気持ちになっていると口に出して言えないのも男心。 でも、結婚式前に彼氏のツレない雰囲気を見るのも「本当は結婚したくないの?」と心配になりま […]

お正月は姑と仲良くなる大チャンス!姑と距離を縮める手っ取り早い方法

間もなく新年を迎え2015年が始まります。もしかしたら、普段は義母、義父と離れて暮らしているけど、年末年始は夫の実家で過ごさなければならない。そんな悲鳴を上げている方も多いと思います。 特に姑との関係が良くない人にはお正月は嫌な思い出しかないのではないでしょうか。 事実、Google検索の検索キーワードを調べると、「姑 死ね」に始まり、「姑 うざい」、「姑 大嫌い」など、なんとも物騒な言葉が並びま […]

演出家は妻である。理想の夫に育てるコツ

筆者は常々、世の中は女性が回していると思っていて、例えば夫婦の役割にしても演劇に例えれば、夫は役者で、舞台監督は妻ではないかと信じています。 その理由は簡単。洞察力、処世術、効率性など、どれをとっても女性の方が優れていると思うからです。その昔、「女の浅知恵」などという失礼な言葉がありましたが、歴史上の偉人の陰には常に妻の存在があったことは言うに及びません。 よくよく考えてみれば、子育てにおいて最も […]

夫と仲良し! Yahoo知恵袋の『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』を知っていますか?

大体、結婚生活も数年経つと旦那も仕事優先になり始め、帰りが遅くなってくる。そうなってくるとだんだん結婚初期のラブラブな感じがなくなってきて、会話もなくなって・・・。そんな悪循環に陥らないために何か実践していることはありますか? そんな夫婦のマンネリ化した日常を変えるためなのか、本人が楽しむためなのか理由がまったくわからないのですが、2010年にYahoo!知恵袋で面白い質問が投稿されました。その名 […]

年収はいらない!西川史子から見るアラフォー結婚の意味

2014年1月に会社役員の福本亜細亜氏と離婚を発表した女医でタレントの西川史子さん。結婚前は、高年収で、最低でも4000万円稼ぐ男でなければ嫌だと発言し話題になりましたね。 離婚してシングルに戻った後、すっかり結婚観が変わったことを吐露しています。 「でもやっぱり楽な人がいいです。年収とかいらないんで」(出展:モデルプレス) 今ではこのように考えているそうです。同時に、 「男の人がいるって大きいで […]

家事ハラ!と言われずに夫に家事をさせる王道とは?

家事ハラという言葉をご存知ですか?夫に家事を押し付けてしまい、夫がそれを義務として感じることと定義されます。家事は会社での仕事と違い時間管理されている訳ではありませんし、給料計算をされるわけでもありません。ですから、夫の捉え方次第でいかようにも家事ハラと言えてしまうところが辛いところです。 本日は、そんな家事を旦那にスムーズに分担させる方法をご紹介します。 まず、ご主人に積極的に手伝ってもらうため […]

あなたの彼氏をチェック!マザコン夫になる男の見分け方

結婚してからマザコンだったと気付いてしまったら嫁ぎ先で意見が衝突したときにご主人がお義母さんの味方に回ってしまいあなたが孤立してしまう可能性があります。 いくら家族同士の結婚とはいえマザコン男子は一生の伴侶としては避けたいところです。 お付き合いしているときからマザコンかどうかを見抜くポイントをまとめました。 ●実家暮らし 生まれてからずっと実家暮らしをしているのはマザコン要素があると考えられます […]

あなたと結婚して良かったと思わせる5つの方法

折角手に入れた結婚生活。女性として、結婚したからには自分と結婚してよかったと思わせたいですよね。そこで、本日は、旦那に「あなたと結婚してよかった」と思わせる方法をご紹介します。 世話焼き女房を演じる

結婚に向けた効率的な貯金方法とは

[@koipit専属ライター:野本さん] 現在お付き合いしている彼との結婚まで秒読みという時、結婚式や新婚生活などに向けて、資金を少しでも増やしたいですよね。 まずは結婚資金を貯めるというモチベーションを上げることから始めます。 結婚後の生活を二人で想像してみたり、赤ちゃんができたときのことを想像してみたり、そんなことでモチベーションはあげることが出来ます。 あなたもまずそこから、スタートしてみま […]

グッと来たプロポーズの言葉6選。みんなはどんな言葉で落ちたの?

男性にとってプロポーズの瞬間は手に汗を握るほど緊張の瞬間。女性にとってもどんな言葉で結婚を申し込まれたのか、その後の彼への気持ちが決まってしまうだけにドキドキですよね。ぜひ、胸がキュンキュンするほどの言葉をいただきたいものです。 そこで、@koipitは匿名でアンケートを実施し、みんながどんな言葉でプロポーズされたのか調査しました。ただの彼氏が夫に変わった瞬間の運命の瞬間をご覧ください。 一言でキ […]

NO IMAGE

あの男性の気持ちを知りたい!職場に気になる男性がいる。彼氏が欲しい!そんな気持ちは誰でも持つものです。行動すれば絶対に恋愛は成就しますよ。だから、男性心理を学びましょう。それは男に媚びるわけじゃない。自分が幸せになるために相手の気持ちを知ることなのです。もちろん、男性心理を理解していれば、旦那が浮気をした時にも気がつきやすいものですが(TT)